首相に“甘酸っぱい”贈り物 梅とチョコ 「衆院予算委乗り切れる」

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/14

安倍晋三首相は14日、福岡県の太宰府天満宮の「梅の使節」と首相官邸で会い、白梅と紅梅の盆栽と梅干しを贈られた。

この日、休憩を挟んで約7時間にわたって衆院予算委員会に出席した首相。梅干しを手渡されると「これで予算委員会を乗り切ります」と述べ、表情を緩ませた。宮司の西高辻信良さんが盆栽について「今年はたぶんいっぺんに咲き、とてもきれいな梅になる」と説明すると、首相は「予算もその通りになればいい」と語ったという。

これに先立ち、首相は官邸で女性の番記者たちからのバレンタインのチョコレートを受け取った。何かと熱くなることが多い予算委員会後のせいか、首相は「落ち着くらしいですから、甘いものを食べると」と笑顔で話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“工作員妄想”と批判された三浦瑠麗氏「大阪やばい」発言の情報源
裁量労働制調査データ不備 野党、働き方改革法案提出反対で一致
裁量と一般...“異なる質問”比較にデータ捏造と野党
「私はまるでダース・ベイダー」...再編の足かせ扱いされる希望の党・細野豪志元環境相の憂鬱
裁量労働「データ捏造」野党は猛反発 厚労省は謝罪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加