ONEREPUBLICとコラボした、カリフォルニアのサーフロックレゲエの神髄~TOMORROWS BAD SEEDS

ONEREPUBLICとコラボした、カリフォルニアのサーフロックレゲエの神髄~TOMORROWS BAD SEEDS

  • OKMusic
  • 更新日:2016/11/29

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。

こちらはThanks Giving Holidayが終わって、先週金曜日からBlack Fridayで大賑わいです。日本ではThanks Giving Holidayはあまりやらないとか? アメリカでは家族のBig Eventで、日本のお正月のように家族みんな集まってターキーを食べます。男子はのんびりアメフト観戦、女子は食べて飲んでおしゃべり。Black Fridayとは毎年サンクスギビングが第4週の木曜日なので、次の日の金曜日に行う最大90%OFFの大バーゲン! クリスマスまで続きます。Blackとは赤字続きだった小売業者がこのセールで黒字に転じるのでBlack Friday! 私も目をつけていた洋服や靴をたくさん買い込みました。

No image

TOMORROWS BAD SEEDS (okmusic UP's)

さて、今回はハワイで大人気~カリフォルニアのサーフロックレゲエバンド
Tomorrows Bad Seeds(トゥマローバッドシード、以下TBS)のご紹介です。

はカリフォルニアのHermosa Beach出身。地元高校の同級生と従弟という編成で、リードシンガーは凄くイケメン! そんな彼らは仲間と町中を落書きしていましたが(アメリカでは落書きのことを“Graffiti(グラフィティー)”って言います)、ある日このままではだめだと思い立ち、音楽を始めます。バンド名はグラフィティーのグループ名TBSのイニシャルを用いて、“明日には悪い種もよくなる”という意味を込めて、Tomorrows Bad Seedsと命名。2010年に2枚目のアルバムをリリースすると、イヤホンで有名なSkullCandyに声をかけられ、Skull Candy Rockツアー(1995年以降アメリカで一番大きいRockイベント)で全米、カナダのステージに参加することに。

海を感じるRockとレゲエが混ざり合ったユニークな音楽は、このツアーきっかけとなって、ハワイのアイランドレゲエイベント『May Jah Ray Jah』でオアフ島とMaui島でステージに立ち、ハワイであっと言う間に大人気に! そして、あの有名なRock band、ONEREPUBLICのTim Myersとコラボソングが実現し、今ではカリフォルニアのフェスでも大人気です。

ハワイでも大人気になったカリフォルニアのサーフロックレゲエバンド、Tomorrows Bad SeedsのCoolで素晴らしい曲を是非聴いてみてね!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
声優・内田真礼が赤と青のユニフォームで打って投げての大活躍!? ミニアルバム収録曲「Smiling Spiral」のMV撮影現場に密着
中森明菜 7年ぶりステージに涙「心から感謝」 80分熱唱で完全復活
鼻キス、入浴、ベッドシーン!ドキドキのMVが話題のlol-エルオーエル-「bye bye」がiTunesで1位を獲得
鼻キス・入浴・ベッドシーン...MVが話題のlol、快挙達成
届けたい言葉と大事な存在。SMAP『世界に一つだけの花』が1位にならなかった理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加