最新ランキングをチェックしよう
うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)

うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)

  • カラパイア
  • 更新日:2018/02/24

うつ病を患う人がますます増えている感のある今日このごろだが、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状がある風邪などとは違い、その苦しさが外から見て分からないのがやっかいだ。
 だがもしかしたら、その人の言葉でうつ状態にあるかどうか見分けられるかもしれない。
 イギリス・レディング大学の心理学者、モハメド・ムサウィ氏による研究によると、うつ病の人が使う言葉には3つの特徴があるのだという。
 ムサウィ氏が名

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
市川海老蔵「小林麻央さん一周忌」で再婚話が加速
鈴木奈々のスクール水着姿にファン興奮「旦那様がうらやましい~」
W杯の日本勝利に「下ネタ投稿」したセクシー女優・明日花キララ
台湾報道官が日本の航空会社のボイコット呼び掛け、市民は賛同せず―中国紙
「笑死しそう」韓国の日本語教材の例文が中国人に大ウケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加