最新ランキングをチェックしよう
うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)

うつ病の人が良く使う言葉には特徴がある。言語分析で「うつ語」の存在が明らかに(英研究)

  • カラパイア
  • 更新日:2018/02/24

うつ病を患う人がますます増えている感のある今日このごろだが、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状がある風邪などとは違い、その苦しさが外から見て分からないのがやっかいだ。
 だがもしかしたら、その人の言葉でうつ状態にあるかどうか見分けられるかもしれない。
 イギリス・レディング大学の心理学者、モハメド・ムサウィ氏による研究によると、うつ病の人が使う言葉には3つの特徴があるのだという。
 ムサウィ氏が名

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」...2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
現地大使館も激怒した「中国人侮辱」のスウェーデンのテレビ番組の内容とは
吉澤ひとみ容疑者の釈放に怯える所属事務所
新庄剛志、年俸2200万円で2000万のベンツ購入!借金生活送る
世界で唯一?韓国のスタバのマグカップに書かれた注意書きに、韓国ネット「恥ずかしい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加