最新ランキングをチェックしよう
過冷却状態にある水の構造を捉えることに成功 - 理研

過冷却状態にある水の構造を捉えることに成功 - 理研

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/15

理化学研究所(理研)は、X線自由電子レーザー(XFEL)施設「SACLA」を利用し、過冷却状態にある水の構造を捉えることに成功したと発表した。今回の成果により、水に固有の熱力学的な挙動の起源が解明された。

同成果は、理研放射光科学総合研究センター ビームライン開発チームの片山哲夫客員研究員(高輝度光科学研究センターXFEL利用研究推進室研究員)、ストックホルム大学のキョンホァン・キム研究員、アン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
視聴率も微妙!「下町ロケット」に視聴者から批判が殺到しているワケ
無印良品のトートバッグがめちゃくちゃ画期的で、売り切れ続出中。
彼女から「子供が産めない体」と告白された男 「まさかの行動」に騒然
人体標本展を中止、拷問死した中国人の可能性 スイス
“潜在人気”低かった!?吉岡里帆、主演映画に「席がガラガラすぎて怖い」の悲鳴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加