【実写版ポルナレフ】50cm以上も髪を立たせまくった男がギネス記録に認定される

【実写版ポルナレフ】50cm以上も髪を立たせまくった男がギネス記録に認定される

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2017/09/17

あらゆる分野で世界一を決めてしまうのが、ご存知「ギネス世界記録」。時として、ウソだろ的なジャンルこそあるが、一度認められたら誰がなんと言おうと世界一は揺るがない。

今日もまた1人、世界のどこかで記録を達成している訳だが、先日絶対に真似できないような記録を海外の男性が樹立した。ジャンルは髪の毛。これからありのまま起こったことを話すぜ!

・髪をどこまで盛れるか

記録を樹立したのは、アメリカ在住のモデル&シンガーソングライターのベニー・ハーレムさん。何の記録かというと、最も高いハイトップフェイド。ちなみに、ハイトップフェイドとは、サイドを刈ってトップをモリモリと残す髪型である。

つまるところ、漫画のように髪を盛りまくるチャレンジで、ベニーさんは前人未到の世界記録を叩き出したということだ。『ジョジョの奇妙な冒険』のポルナレフや『スト2』のガイルのような髪型にすると言った方が分かりやすいかもしれない。

では、そんなチャレンジに挑んだベニー・ハーレムさんはどんな髪をしているのだろうか。まずは彼のインスタグラムを覗いてみると……こ、これは!

No image

実写版ポルナレフ! いや、ポルナレフの髪をはるかに超えていると言ってもいいかもしれない。ちなみにギネス記録を達成した際、彼は2時間かけて髪をセット。約52センチまで髪の毛を盛ったという。

・親子揃ってスゴい髪

恐るべき髪量、恐るべき髪質。おそらく、彼の記録を超える人はまずいないのではないだろうか。余談だが、彼の娘も父親譲りの髪質で、インスタグラムでは愛情を感じるツーショットが多数アップされている。

No image

また、彼の髪は自由自在。壮大なアフロヘアをはじめ、芸術的な髪型、さらには三つ編みなど、いろんな変身姿を見せている。手入れが大変そうだが、ここまで極めると驚きを通り越して感心してしまう。世界一に認定されたのも納得だ。

参照元:Instagram@bennyharlem@guinnessworldrecords
執筆:原田たかし

▼ギネス記録に認定されたベニー・ハーレムさん

No image

▼髪型は自由自在!

No image
No image
No image
No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
怖すぎる!16キロ走行した車の下から「体毛の焦げた臭い」恐る恐る見てみると・・・
外国人「日本の電車でこれを目撃して衝撃を受けた...」海外ではありえない状況
まさかの眼球まで...タトゥーを体の90パーセントに入れた男性が強烈すぎ!
“コンドーム”が英語ではレインコート!?『知っておきたい男と女英会話』
知ってた!?「九九の9の段」に隠された驚くべき秘密
  • このエントリーをはてなブックマークに追加