外国人の訪日ブーム続く、9月過去最高の191万人=中国人、1〜9月累計で500万人突破、昨年年間実績上回る―韓国人も急回復

外国人の訪日ブーム続く、9月過去最高の191万人=中国人、1〜9月累計で500万人突破、昨年年間実績上回る―韓国人も急回復

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/10/20
No image

9月の訪日外国人客数は、前年同月比19.0%増の191万8000人と、9月として過去最高となった。中国人は伸び率がやや鈍化したものの、1月からの累計で500万7000人に達し、昨年の年間実績(499万人)を3カ月早く突破した。

2016年10月19日、日本政府観光局が発表した9月の訪日外国人客数は、前年同月比19.0%増の191万8000人と、9月として過去最高となった(これまでの9月過去最高は2015年9月の161万2000人)。中華圏の中秋節や韓国の旧盆休暇など、祝日に伴う連休に加え、航空路線の新規就航・増便や継続的な訪日旅行プロモーションの効果が増加につながった。中国便を中心に70隻以上のクルーズ船の寄港があったことも下支えとなった。

国・地域別では、中国が52万2千人とトップだったが、前年同月比伸び率は6.3%とやや鈍化した。中国は1月からの累計で500万7000人に達し、昨年の年累計(499万人)を3カ月早く突破した。続いて韓国が43万人(前年同期比42.8%増)と熊本地震発生以降、初めて40%を超える高い伸びを記録した。以下台湾34万7千人(同14.7%増)、香港13万人(同13.6%増)の順。

10月は、韓国の開天節、中華圏の国慶節や重陽節、フィリピンにおける学校休暇など、引き続きアジアにおいては旅行しやすい日の並びであることや、中国などからの多数のクルーズの寄港が見込まれることに加え、日本の紅葉シーズンの幕開けとなることから、訪日旅行客のさらなる増加が期待される。(八牧浩行)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
欧州為替:ドル・円は113円85銭付近に小反落
20人で購入した宝くじが477億円に!メンバーのお金の使い方や今後の過ごし方がカッコいい
ムーミンのテーマパーク、2019年春オープンに 北欧イメージの別エリア「メッツァビレッジ」は2018年に先行開業
トヨタ、新型パワートレーンを発表! 2017年より搭載車種を拡大
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加