ホークス甲斐&上林が侍初選出 上林「素直にうれしい」

ホークス甲斐&上林が侍初選出 上林「素直にうれしい」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/10/12

福岡ソフトバンクの甲斐拓也捕手(27)、上林誠知外野手(22)が「アジアプロ野球チャンピオンシップ」(11月16~19日、東京ドーム)の日本代表に選出された。 野球日本代表「侍ジャパン」が12日、同大会に臨むメンバーを発表。出場資格は24歳以下か入団3年以内で、7年目の甲斐は、資格外でも3人まで起用できるオーバーエージ枠での選出となった。

ともに侍ジャパン初選出。同日、ヤフオクドームでのCSへ向けた紅白戦後、意気込みを語った。育成出身の甲斐は今季正捕手格へ成長し、103試合に出場。「驚いている。代表の経験は初めて。重みがあることだし、自覚を持って力を出し切りたい」。134試合で自身初の2桁、13本塁打を放った上林は「素直にうれしい。いい思い出を残して帰ってきたい」と目を輝かせた。

=2017/10/12 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
セ界打点王のDeNAロペスがV打「この勢いであしたも勝ちたい」
石井コーチ 六回無死満塁無得点「勝負手を間違えた」
あのプロ野球ドラフト1位選手!引退と引き際について
【小関順二のドラフト指名予想】広島東洋カープ編 「黄金時代へ 需要に合ったドラフト戦略を」
ラミレス監督◎継投!雨で2試合流れてできた選択肢
  • このエントリーをはてなブックマークに追加