カストロ前議長の遺灰乗せた車列 埋葬地へ出発

カストロ前議長の遺灰乗せた車列 埋葬地へ出発

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/12/01
No image

キューバでは、先月25日に死去したカストロ前議長の遺灰を乗せた車列が首都ハバナを出発しました。この後、埋葬地に向けて国内各地を巡ります。

カストロ前議長の遺灰は先月30日早朝、人々が見守るなか、白い花をあしらった車に乗せられ、首都ハバナの革命広場を後にしました。沿道には数万人が集まり、国旗を振るなどしてキューバ革命を率いた「英雄」に最後の別れを告げました。遺灰は国内各地を巡った後、革命発祥の地で、1959年にカストロ氏が勝利宣言を行った東部サンティアゴ・デ・クーバに運ばれ、4日に埋葬されます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
悠仁さまを乗せて追突事故! 宮内庁運転手の気の毒な処遇
富士サファリパーク サイに飼育員襲われる
炎上車両の男性死亡 横浜横須賀道路で正面衝突
千葉大医学生も! 有名大で強制わいせつ・強姦事件が続出〜被害者の「セカンドレイプ」を防ぐには
  • このエントリーをはてなブックマークに追加