樋口真嗣×松尾諭『シン・ゴジラ』対談#2 なぜ日本で大ヒットして、スペインで野次られたのか?

樋口真嗣×松尾諭『シン・ゴジラ』対談#2 なぜ日本で大ヒットして、スペインで野次られたのか?

  • 文春オンライン
  • 更新日:2017/11/12

興行収入82.5億円。キャスト329人、スタッフ総勢1000人以上。『シン・ゴジラ』はなぜ大ヒット映画となったのか? あれから1年。樋口真嗣監督と泉修一役・松尾諭さんが秘話に次ぐ秘話を語り尽くします! (#1からつづく)

No image

樋口真嗣監督(左)と泉修一役・松尾諭さん

松尾 ゴジラを最初に見たのって、樋口さんいつ頃ですか?

樋口 小学生のときにテレビで観ました。僕ら子どもの頃は土曜日の夕方、8チャンネルで4時からいろんな怪獣映画をやっていて、「もうゴジラやるから帰るわ」って友だちと遊ぶの切り上げてましたから。

松尾 野球とか途中でやめて、帰っちゃう。

樋口 そう。友情より怪獣をとった。

松尾 ハハハ。しかし、そんな樋口少年が、将来ゴジラの監督になろうとは。

樋口 ゴジラ役を野村萬斎さんに演じていただくことになるとはね、思いもしませんでしたよ。野村さんは「なりきりたいから面をつけさせてくれ」と仰ってくださって、能面を参考にしながら同じような造りのゴジラのお面を作って、それをつけて動いていただきました。

松尾 その動きをモーションキャプチャで反映させたんですよね。

樋口 そうです。能・狂言には獣や、精霊が登場することも多くて、野村さんから教えてもらうことも色々ありました。「こういったものは右から出てくるものです」とか。あとゴジラの手の向き。今までは指の部分が下向きになっているんですが、今回は上向いてるんです。東洋のドラゴンは球をガシッと上向きに掴んでいるイメージが多いから。これも萬斎さんから教えてもらって参考にしました。

観た人が内容を秘密にしてくれたことに、ものすごく感謝しています

松尾 しかし、こんなにヒットすると思いました? 僕らも夢物語的に「これはもしかしたら50(億円)行くんじゃない?」なんて興行収入のことを話してましたけど、まさかここまでになるとは。

樋口 2012年に公開した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が52.6億円だったんですが、そこまで行かなかったら、これは東宝のせいだって言う準備はしてたんですよ(笑)。82.5億円という数字になるとは、正直驚きました。

No image

松尾 素人感覚で言いますけど、ここ最近の映画の流れとは違う作品ですよね、いろんな意味で。みんなが狭いメインストリートをひしめき合いながら歩いていたところに、いきなり特撮怪獣映画という道がバーンと登場して、しかも好き嫌いが分かれそうなジャンルなのに、多くの観客が楽しんでくださった。

樋口 観てくださった方にものすごく感謝したいのは、みなさんそれぞれが内容を秘密にしてくれたことです。観たときに喜びが増すであろうという配慮を、みんなでしてくれたんですよね。これは本当にありがたかったです。お客さんのそういった気持ちの共有あってのヒットだったと思っています。

「『マッドマックス』何回観たんでしたっけ?」「18回」

松尾 ファンの力といえば、リピーターも多かったでしょう。樋口さんも映画、繰り返し観る方ですよね。『ブレードランナー2049』は何回観たんですか?

樋口 まだ2回。

松尾 まだ2回って、先日公開されたばかりですよ。一番リピートして観てるのは『マッドマックス』でしたっけ?

樋口 18回。

松尾 アハハハハ。18回て。

No image

樋口 もう観てないんですよ。痺れに行ってるだけ。クラブみたいに音圧に合わせて漂ってる感じがいい。

松尾 『ラ・ラ・ランド』は何回でしたっけ。

樋口 『ラ・ラ・ランド』はまだ8回。時間が空いたら『ラ・ラ・ランド』みたいな。

松尾 サウナ感覚で。

樋口 やっぱね、いいわ、『ラ・ラ・ランド』は。ブルーレイの4Kのやつ買ったんですけど、もう幸福。

No image

東宝の社長が「水ドン」やってましたよね

松尾 『シン・ゴジラ』のDVDにも特典映像が入っていて、発声可能上映会の様子なんかも収録されてますけど、こういうイベント上映会も多かったですね。ファンの方が集まってくださって。

樋口 ああいう応援上映みたいなのは、作った側からは乗っかりにくいから、羨ましいなあって思いました(笑)。女性限定上映会では、舞台挨拶に出た松尾さんがキャーキャー言われたんでしょ?

松尾 「水ドン 泉」と書かれたうちわ持ってる方とかいました(笑)。あと、成功ありがとうパーティーみたいな席で、東宝の社長が「水ドン」やってましたよね。

No image

樋口 瞬間芸。

松尾 これは東宝からいっぱい仕事もらえるな、って思ったらそうでもない。

樋口 大丈夫だよ。高校生役もいける。

「いつまで会議してんだー!」「怪獣出せ! 怪獣!」

松尾 『シン・ゴジラ』って海外ではどんな感じだったんですか?

樋口 スペインのサンセバスチャンで開催された映画祭に『シン・ゴジラ』を出品することになって、行ったことがあるんだけど、松尾さん、フランス大使役の人覚えてる?

松尾 あの、椅子に座ってる、あの人ですよね。

樋口 そうそう。モレリ駐日仏国大使役のダニエル・アギラルさん。スペイン人の日本映画研究者で、「フランス大使役やってください」「僕、フランス人じゃないよ」「出て出て」って感じで出演してもらったんですけど(笑)、ダニエルさんに招かれて映画祭に行ったんですよ。何て言えばいいのかな「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」みたいな感じで、同時に出品したのが『大怪獣モノ』の河崎実さんや、『自傷戦士ダメージャー』の井口昇さん。オープニングで『シン・ゴジラ』上映してもらったんだけど、ちょっと嫌な予感はしてたんですよ、客席を見て。盛り上がっているんだけど「はい先生、聞こえませーん!」みたいな感じで。

松尾 野次じゃないですか(笑)。

No image

樋口 「いつまで会議してんだー!」とか「怪獣出せ! 怪獣!」とか言ってるんですよ、たぶん。スペイン語わかんないけど。

松尾 一種の『ニュー・シネマ・パラダイス』状態ですね。

樋口 あと、釜山国際映画祭もすごかった。国際映画祭だから英語字幕が出る、韓国語字幕が出る、中国語字幕もあったかな。おまけに元々、「巨大不明生物特設災害対策本部(二階会議室)」みたいな日本語の字幕も入っているから、画面がニコニコ動画みたいになっちゃって。

松尾 セリフもまた難しいのが多いから、迷惑な映画だったでしょうね。

樋口 だって奥の方にいる役者さんの顔とか、字で見えなくなっちゃってるんだもん。

No image

地上波放送では「安田のバルス」はどう?

松尾 巨災対のみなさんは、本当にセリフまわしに苦労したって。津田寛治さん(森 厚生労働省医政局研究開発振興課長〔医系技官〕役)も、塚本晋也さん(間 国立城北大学大学院生物圏科学研究科 准教授役)も言ってました。ただでさえ人がいっぱいいる中で、動きながら、専門用語満載の長ゼリフを言って、次の人も長ゼリフ言って、次の人もって、長回しだから失敗できないプレッシャーも出てきて……。

樋口 マジカルバナナみたいに。だから、巨災対の役者のみなさんの待機場所は、シーンとしてました。みんなセリフを忘れないように、人と話さないようにしていて。

松尾 役どころもみんな、人見知りな感じの官僚ばっかでしたから、雰囲気としては丁度いい感じ。僕みたいに、現場でペチャクチャ喋ってる人間ってあんまりいない(笑)。

樋口 現場はいまどきの、クールな感じでしたよ(笑)。

松尾 地上波で放送されることになったそうですが、『ラピュタ』の「バルス!」みたいに、みんなで盛り上がるシーンってどこですかね?

樋口 みんな一斉に「ウァーッ!」って奇声をあげるのはどう? 高橋一生くんが演じた安田(文部科学省研究振興局基礎研究振興課長)が「ウァーッ」ってやるところ。

松尾 安田のバルス。

樋口 あとは、松尾さんところでしょう。みんな揃って「まずは、君が落ち着け」。

No image

写真=鈴木七絵/文藝春秋

ひぐち・しんじ/1965年東京生まれ。高校卒業後『ゴジラ』(84年/橋本幸治監督)で特殊造形に携わったことがきっかけで、映画界に入る。その後“平成ガメラシリーズ”で特撮監督を務めたほか、『日本沈没』(06)、『のぼうの城』(12)、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前後篇』(15)などの監督作品がある。

まつお・さとる/1975年兵庫県生まれ。映画・ドラマで存在感ある脇役として活躍中。出演映画作品に『テルマエ・ロマエ』、ドラマ作品に『最後から二番目の恋』『デート』『ひよっこ』など多数。

(「文春オンライン」編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『アウトレイジ』に親子連れ多数!ジャ・ジャンクー創設の映画祭、会場作る本気ぶり(中国)
AV業界で生きる男女描く「名前のない女たち うそつき女」公開、吹越満が主演
満島ひかり、元夫石井裕也監督と“共演”...壇上で顔を並べる、今カレの映像も
『鋼の錬金術師』カギを大泉洋が握る!原作とは異なる新展開も
11月18日の注目映画第1位は『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加