「いつかまた会えるのを楽しみに」札幌MFイルファンが契約満了

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/11/29

北海道コンサドーレ札幌は29日、MFイルファン(28)と来季の契約を更新しないことを発表した。イルファンは2014年の甲府移籍で来日し、15年に札幌へ加入。今季はリーグ戦1試合、天皇杯1試合に出場していた。

クラブ公式サイトを通じてイルファンは「2年間を過ごしたクラブを離れることになり、非常に悲しいです。最高の仲間と素晴らしいサポーターに囲まれ、良い日々を過ごす事ができました。個人としてはプレー時間も限られたシーズンでしたが、常に全力でプレーをしてきましたし、昇格と優勝という形でシーズンを終わる事ができて良かったです。札幌で過ごした日々、選手やスタッフ、サポーターに感謝しています。いつかまた、皆さんに会えるのを楽しみにしています。ありがとうございました」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MFイルファン
(IRFAN Haarys Bachdim)
■生年月日
1988年8月11日(28歳)
■身長/体重
172cm/66kg
■出身地
オランダ・アムステルダム
■経歴
SVアルゴンジュニア(オランダ)-アヤックスジュニア(オランダ)-SVアルゴンジュニア(オランダ)-ユトレヒトジュニア(オランダ)-ユトレヒト(オランダ)-HFCハールレム(オランダ)-SVアルゴン(オランダ)-ペルセマ・マラン-アレマFC-チョンブリーFC(タイ)-シーラーチャーFC(タイ)-甲府-札幌
■出場歴
J2リーグ:7試合
カップ戦:1試合
天皇杯:3試合

●2017年Jリーグ移籍情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
岡崎が「考えすぎないようにしている」と好調の要因と得点の秘訣を明かす
「ミスター・自信家」に何が起きたのか? ブンデスリーガでいまだ無得点のミュラー
バルサ 楽天入りデザイン承認
33戦無敗中のレアル、CLドルトムント戦でクラブタイ記録に挑戦
シャペコエンセでのプレー希望。”アイスランドの英雄”が名乗りを上げる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加