最新ランキングをチェックしよう

朴槿恵前大統領、控訴を放棄 17日の公判にも欠席でボイコット続く

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/04/17

収賄の罪などで懲役24年と罰金180億ウォン(約18億円)の1審判決を受けた韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告が、控訴を放棄する意向を表明した。2018年4月16日、聯合ニュースなどが報じた。朴被告は、友人の崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀して拠出を強要した罪や賄賂を受け取ろうとした収賄罪など、18の罪状に問われている。
朴被告は17年秋から出廷しておらず「ボイコット」が続いている。18年4

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【速報】カナダの元外交官、中国で拘束と報道
ウナギ捕りに出掛けた村人ら、8メートルのヘビ捕獲 インドネシア
日韓が竹島をめぐって軍事衝突する可能性はゼロだが、「もしあれば日本が・・・」=中国
【書評】元中国人が暴露「史上最大のウソ集団」中国共産党の実態
世界各国が排除!ファーウェイはそんなに悪いのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加