「全裸で横たわっていた...」愛弟子たちが告白した奇才・ビエルサの独特すぎる“クセ”とは?

「全裸で横たわっていた...」愛弟子たちが告白した奇才・ビエルサの独特すぎる“クセ”とは?

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2020/02/14

サッカー界屈指の奇才の“クセ”が話題を呼んでいる。

 その奇才とは、イングランドの古豪リーズで辣腕を振るうマルセロ・ビエルサだ。優れた戦術眼を持つ64歳のアルゼンチン人監督は、サッカーへの溢れんばかりの情熱に満ちている。

 だが、“エル・ロコ(変人)”という愛称が示す通り、ビエルサの行動は、時に周囲を驚かせる。そんな指揮官の奇妙なクセを愛弟子が明かした。

 証言したのは、2007年からおよそ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加