最新ランキングをチェックしよう
ロヒンギャへの軍事弾圧は半永久的な追放が目的、国連が非難

ロヒンギャへの軍事弾圧は半永久的な追放が目的、国連が非難

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/10/11

ミャンマーのラカイン州ラテダウン近郊の村で、自宅外にたたずむロヒンギャの少女(2017年10月10日撮影)。

【AFP=時事】国連は11日、ミャンマーから隣国バングラデシュへ避難したイスラム系少数民族ロヒンギャに対する調査を実施した上で、ロヒンギャに対するミャンマーの軍事弾圧が「組織的」なもので、ロヒンギャを同国西部ラカイン州から半永久的に追放する目的で行われていると非難した。 ミャンマーでロヒ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
EU崩壊の引き金か? カタルーニャに続き独立しかねぬ「ある地域」
【盗撮事件】民泊に宿泊したカップルがベッドに向けられた「隠しカメラ」を発見 → 宿主は逮捕
宇宙からでもくっきり、イタリア北部の大気汚染
“獣姦専門の売春宿”に動物愛護団体が激怒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加