有名カレー店の看板猫と不器用店主の物語「ねことマスター」杉作のサイン会も

有名カレー店の看板猫と不器用店主の物語「ねことマスター」杉作のサイン会も

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/13

「猫なんかよんでもこない。」の杉作による最新作「ねことマスター 幸せをよぶ看板猫」が、11月17日に発売される。

No image

「ねことマスター 幸せをよぶ看板猫」(帯あり)

すべての写真を見る(全4枚)

同作は銀座に実在するカレー店「ニューキャッスル」で看板猫として愛されたサビ柄猫・ポンちゃんを主人公にしたコミックエッセイ。不器用なマスターとの出会いや、さまざまなお客とのエピソード、東日本大震災でお店が崩れてしまったときの話などが、実話をもとに描かれる。COMICリュエル(実業之日本社)で「ねことマスター」のタイトルで連載された。

単行本の発売を記念し、三省堂書店有楽町店では12月2日に杉作のサイン会を開催。整理券は同店にて対象書籍を購入した希望者に渡されるほか、電話での予約も受け付ける。定員は先着100名。参加者には特典として、杉作直筆イラスト入りのしおりがプレゼントされる。また応援店舗では単行本の購入者にイラストカードを配布。応援店舗一覧は公式サイトにて確認してほしい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【夜の4コマ部屋】なべパ8 / サチコと神ねこ様 第749回 / wako先生
カラテカ矢部、大家のおばあさんとの“二人暮らし”描く実話マンガ発売
キューンで「ニー子はつらいよ」のタンクトップ当たるプレゼント企画
チルドレンズをオトナ買い! ヒグチユウコとグッチのコラボレーション
“便所ノート”から巡る、千原ジュニアの思考...大人気シリーズ最終巻『これにて、便所は宇宙である』発売記念サイン会開催!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加