最新ランキングをチェックしよう
ミクロとマクロが合致 - 量子もつれの分布は熱力学で決まると判明

ミクロとマクロが合致 - 量子もつれの分布は熱力学で決まると判明

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/04/25

東京大学(東大)は4月24日、量子力学的に状態が特定された状態(量子純粋状態)が平衡状態として落ち着いているとき、量子もつれの分布が、熱力学によって完全に決定されることを明らかにしたと発表した。同成果は今後、冷却原子形やイオントラップ系における量子情報量の測定実験の解析に役立つことが期待されるという。

同成果は、東大物性研究所、東大国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構の研究グループによるもの

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノーベル賞受賞・本庶氏が語った「抗がん剤が効かない理由」
【悲報】「時空を切り裂き、宇宙を崩壊させる」CERNの7倍の威力をもつ“中国版LHC”がもうすぐ誕生で人類滅亡へ!
本庶先生と小野薬品「苦節22年、ノーベル賞までの道のり」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加