リバプール、8戦ぶり無得点で連勝ストップ。マンUとの”ノース・ウェストダービー”はドロー

リバプール、8戦ぶり無得点で連勝ストップ。マンUとの”ノース・ウェストダービー”はドロー

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/10/19
No image

ユナイテッドと対戦したリバプール【写真:Getty Images】

【リバプール 0-0 マンU プレミアリーグ第8節】

現地時間17日にプレミアリーグ第8節の試合が行われ、リバプールとマンチェスター・ユナイテッドが対戦。両チームともにゴールを奪うことはできず0-0の引き分けに終わっている。

両者の対決は”ノース・ウェストダービー”という伝統的な一戦として古くからサポーターたちに親しまれている。リーグ戦の中でも、アーセナル戦やチェルシー戦、マンチェスター・シティ戦などと並ぶ大一番だ。両者にとって負けられない戦いでもある。

ユナイテッドで背番号10をつけるウェイン・ルーニーはこの日もベンチスタートとなった。試合は序盤から拮抗した状態が続く中、リバプールがチャンスを作る場面もあったが相手GKのダビド・デ・ヘアがファインセーブを見せて得点には結びつかない。

結局、リバプールとユナイテッドはお互いに無得点となり0-0の引き分けに終わっている。リバプールは8月20日のバーンリー戦以来、公式戦8試合ぶりのノーゴールとなった。公式戦5連勝と続いていた流れは今回の引き分けによりストップしている。

【得点者】
なし

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ローマサポーター、飛行機事故への黙とう中に心無い行為。「国際的な恥」と非難
クラブW杯控えるレアル、主力を”温存”。Cロナらが週末のリーグ戦欠場
テベス、中国からの”年俸48億”オファーを認めつつ「引退の可能性も」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加