最新ランキングをチェックしよう
稲村亜美さんに「球児」殺到、謝罪文公表...主催者や中学生の法的責任は?

稲村亜美さんに「球児」殺到、謝罪文公表...主催者や中学生の法的責任は?

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2018/03/13

Youtubeよりタレントの稲村亜美さん(22)が3月10日、神宮球場(東京都新宿区)で行われた野球大会の始球式に登場、中学生球児らが殺到した騒動。主催者である日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟は弁護士ドットコムニュース編集部の取材に対し謝罪を述べ、3月12日には公式サイトで正式に「開幕式の騒動に関するおわび」を掲載、チームを通じて選手への猛省を促すとして改めて謝罪した。
【おすすめ記事:渋

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
Chromeブラウザが隠し持つ、最強の「迷惑ソフト」発見ツール
浜崎あゆみ 黒水着写真に反響「可愛すぎる」「綺麗」...いいね3万件超え
坂上忍、“某有名監督”への不満爆発「あんなヤツの映画二度と出ねえ」
こういう懐かしいラーメンが結局一番うまい!老舗が作るあっさり麺6選
ユニクロの「半袖ブラウス」は二の腕カバーに最適!でも、NGアイテムも...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加