Disney+が「スター・ウォーズ」の実写ドラマ「ザ・マンダロリアン」の初トレーラー公開

Disney+が「スター・ウォーズ」の実写ドラマ「ザ・マンダロリアン」の初トレーラー公開

  • TechCrunch
  • 更新日:2019/08/25
No image

ついにやってきた!

ジョン・ファブロー監督が、ディズニーが近日開始するビデオストリーミングサービスであるDisney+でスター・ウォーズの新ドラマシリーズ「ザ・マンダロリアン」を指揮すると聞いてから10カ月、初めてのトレーラーが出来上がった。米国時間8月23日夜のD23カンファレンスのDisney+パネルで紹介された。

関係者の誰もがこれまでシリーズについて沈黙を続けており、発表でもごくわずかな詳細が語られただけだ。「ジェダイの帰還」の5年後(つまり「フォースの覚醒」の数十年前)が舞台であることは知っている。ファブロー監督は「銀河系の彼方の孤独なガンファイターの苦難」の物語であることも話した。その後、我々はPedro Pascal(ペドロ・パスカル)が演じることを知った(おそらく「ゲーム・オブ・スローンズのオベリン・マーテルとしてよく知られている人物)。

New York Timesによると、ディズニーは最初の10話の製作に「約1億ドルを投じる」とのこと。

ザ・マンダロリアンは、2019年11月12日にDisney+とともにデビューする。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook )

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
獲物は必ずこの新宿にいる――。父の死を追いかけ続ける男が辿りついた“真相”とは『雪人 YUKITO』
過激すぎて自主規制?!伊藤健太郎、衝撃のブルマ姿にモザイクかかる
『アベンジャーズ』ファルコン俳優、ドラッグでタイムトラベルする救急隊員役!【第44回トロント国際映画祭】
親日家のブラッド・ピットが『アド・アストラ』公開記念で来日。東京・京都以外にも「鯉の養殖地を満喫したい」
9月14日の注目映画第1位は『人間失格 太宰治と3人の女たち』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加