最新ランキングをチェックしよう
宇津木麗華氏が女子ソフト代表監督に内定

宇津木麗華氏が女子ソフト代表監督に内定

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/18

ソフトボール日本代表監督選考委員会に出席した宇津木麗華氏(撮影・鎌田直秀) 日本ソフトボール協会は18日、都内で女子日本代表の監督選考委員会を開き、前代表監督でビックカメラ高崎監督を務める宇津木麗華氏(53)内定を決めた。
来月20日の理事会での承認を経て、正式に就任。任期は20年東京五輪まで。12月には新体制での国内合宿を行い、来年1月には海外遠征も予定している。
今回は最終候補となった宇津木氏

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハリルの言い訳を粉砕。鹿島・土居聖真は日本代表の「切り札」になる
FC東京・大久保嘉が“先生”になる FW中島の成長手助け
横浜FCカズ、50歳シーズンへ準備OK!「一戦でも一点でも多く」
なでしこ合宿でシンクロ講義、五輪銅メダル田中氏
香川が目指す後半戦の目標は。「与えられた中で自分の強みを出していく」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加