クヴィトバ 接戦の末に敗退

クヴィトバ 接戦の末に敗退

  • tennis365
  • 更新日:2019/08/19
No image

初戦敗退となったクヴィトバ : 画像提供 ゲッティイメージズ

女子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、WTAプレミア)は13日、シングルス2回戦が行われ、第6シードのP・クヴィトバ(チェコ)は世界ランク33位のM・サッカリ(ギリシャ)に4-6, 6-2, 3-6のフルセットで敗れて初戦敗退を喫し、復帰戦は黒星となった。

>>大坂vsサスノビッチ 1ポイント速報<

>>大坂らW&Sオープン対戦表<<

左前腕のけがで前週のロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、WTAプレミア)を欠場していたクヴィトバ。この日は9本のダブルフォルトなどが影響してサッカリに4度のブレークを許し、2時間8分で力尽きた。

女子プロテニス協会のWTAは公式サイトでクヴィトバのコメントを掲載しており「前腕は、かなり治ってきている。でも、まだ何か悪いものがあるような感じ。おそらく筋肉が傷ついている。ときどき腫れて、痛みが出る」とけがについて明かした。

「ウィンブルドン後に10日ほど休養を取ってから練習を再開したけど、手首がテニスボールのように腫れた。それからは1日に1時間だけ練習している。ケアしていかなければならない。どうなるか分からないし、様子を見ていくしかない」

勝利したサッカリは3回戦で、第9シードのA・サバレンカ(ベラルーシ)と世界ランク39位のゼン・サイサイ(中国)の勝者と対戦する。

同日の2回戦では、V・ウィリアムズ(アメリカ)が第5シードのK・ベルテンス(オランダ)をフルセットで下して3回戦へ駒を進めた。

錦織圭出場予定 男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)〜8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大坂なおみ全米OP初戦 93位ブリンコワと激突
渡辺勇大、東野有紗組が初メダル「熱い応援に興奮」
涙の敗退に高橋立てず、松友は目に涙「悔しい...」
大坂 センターコートで練習
大坂なおみ、センターコート練習で膝に黒サポーター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加