アヤックスのオランダ代表MF、レアル移籍間近から一転...。「ここに残るチャンスがある」

アヤックスのオランダ代表MF、レアル移籍間近から一転...。「ここに残るチャンスがある」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2019/08/14
No image

ドニー・ファン・デ・ベーク【写真:Getty Images】

オランダ・エールディビジのアヤックスに所属するオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークが、レアル・マドリー移籍間近という報道から一転し、アヤックスに残留することになりそうだ。スペイン『マルカ』などが現地時間の13日に報じた。

昨季のアヤックスで公式戦17ゴールを挙げるなど主力として活躍を見せてきたファン・デ・ベーク。レアルが獲得に関心を示していることが報じられ、本人もアヤックスとレアルが交渉を行っていることを認めていた。

マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ獲得を狙っていたレアルだったが、進展はなかった。そこで、レアルはファン・デ・ベーク獲得に乗り出し、個人合意に達したと報じられていた。

ファン・デ・ベークのレアル移籍が近づいていると言われていたが、同選手本人が残留を示唆した。現地時間の13日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ予選3回戦のPAOK戦後にインタビューに応じたファン・デ・ベークは「まだ、何も確かなことは決まっていない。でも、僕がここに残るチャンスがある。何が起ころうとも、レアルとアヤックスはどちらもファンタスティックなクラブだよ」と話した。

果たして、ファン・デ・ベークはアヤックス残留となるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レアル久保、乱闘騒動で仲裁役 憤怒の相手に“紳士対応”で現地称賛「平静さを示した」
バルサB安部、2人抜き華麗ドリブルから移籍後初得点 クラブ速報「個人技でゴール」
レアル久保、ロングパスに華麗な空中トラップ披露 左足で“ピタリ”の脱帽スキルに注目
堂安律、急きょベンチ外。PSV移籍の噂も監督は“仮病”を疑わず
レアル・マドリーのエリクセンへのオファー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加