山下智久、変態っぷり&菜々緒らとの掛け合いにラブコール 『インハンド』第1話

山下智久、変態っぷり&菜々緒らとの掛け合いにラブコール 『インハンド』第1話

  • クランクイン!
  • 更新日:2019/04/13
No image

『インハンド』に出演する菜々緒  クランクイン!<画像を拡大する>

山下智久主演のドラマ『インハンド』(TBS系/毎週金曜22時)の第1話が12日に放送され、山下演じる主人公・紐倉の“変態的”な言動に注目が集まり、SNS上には「山Pの変態っぷりが良い」「セクシーすぎる」などラブコールが寄せられた。

【写真】山下智久の変態っぷりに反響 『インハンド』第1話場面写真

本作は、「イブニング」(講談社)で連載中の朱戸アオによる同名コミックが原作。山下演じるロボットハンドの義手を持った変わり者の科学者・紐倉哲が、天才的なひらめきと科学的な方法で次々と難事件を解決していくヒューマンサイエンスミステリー。

第1話では、紐倉の元に内閣官房サイエンス・メディカル対策室から、美人官僚の牧野巴(菜々緒)が訪ねてくる。匿名告発状に書かれた感染症「シャーガス病」について調査協力を求められた紐倉は、ある条件をもとに調査に協力することに。さっそく告発状に書かれていた病院を訪れ医師・高家(濱田岳)に会い、調べを重ねていく中で10年前に起きた事件にたどり着く。

序盤から、話を聞きに来た牧野に見向きもせず顕微鏡で寄生虫に「かわいいね」「セクシーだね」と投げかけるなど、奇怪な行動を取る紐倉。これに対し、SNS上には「山Pの変態っぷりが良い」「セクシーって言われてる寄生虫に嫉妬しそう」「私も顕微鏡で覗かれたい」など、もん絶の声が続々上がった。一方、そんな紐倉に対して「もし協力してくれたら…」と強気で交換条件を出しあおったり、「おいおいおい」とツッコミを入れたりと全く動じない牧野、そんなマイペースでSっ気のある2人に翻弄される濱田演じる高家にも同時に注目が集まり、「テンポが気持ち良かった」「性格バラバラだけど良いバランス!」など、3人の掛け合いを楽しむ声も多く寄せられていた。

さらに、序盤では、“変態的”な言動に注目が集まった紐倉だったが、中盤以降では、人の気持ちに寄り添い未来に希望を持つ、熱く優しい一面も見え隠れ。義手になった経緯が明かされていないことなどから「紐倉の過去が明らかになっていくのが楽しみ」「1週間待ち遠しいよ」など、早くも次週放送を心待ちにする声が止まない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Gカップ“合法ロリ巨乳”相良朱音、エッチ事情を告白 驚きの悩みも明かす
クロちゃん、京都で出会った女性に「彼氏いる?」とゲス質問!『充電させてもらえませんか?』
菅田将暉・欅坂46菅井友香ら、局の垣根を越えて豪華出演 総合司会は三四郎&千葉美乃梨アナ
福山雅治の演技に「顔芸フルスロットル」の声殺到...「集団左遷!!」1話
【ネタバレ】『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン2であの主要キャラクター二人が去ることに!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加