ウェストハムを迎え撃つマンUのモウリーニョ監督「勝てると思う」

ウェストハムを迎え撃つマンUのモウリーニョ監督「勝てると思う」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/08/13
No image

ジョゼ・モウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

マンチェスター・Uを指揮するジョゼ・モウリーニョ監督が新シーズンついて言及した。イギリスメディア『デイリースター』が12日付で報じている。

マンチェスター・Uは8日のレアル・マドリードとのUEFAスーパーカップでは、1-2で敗れ、今シーズンの初タイトルを逃していた。しかし、同クラブのモウリーニョ監督はすぐに切り替え、12日のプレミアリーグ初戦へ意気込んだ。試合前日の記者会見で同監督は次のように述べた

「私にとってプレミアリーグのチャンピオンとはどういう意味かって? すべてのチーム、選手とすべての監督の目標だと思う。私は2シーズン目になるので勝てると思うし、勝つつもりだ。当然、2シーズン目の監督は選手を知り、クラブをよく知っていると思う。私は長い間このリーグにいたので、今さらリーグをよく知っているとは言わない。とにかく1シーズン目よりも質の高い仕事をしなければならないんだ。この2シーズン目は、チームの質は確信しているし、昨シーズンと比べてもっと良くなるだろう。1シーズン目よりこのチームが優れているということは、より良い結果とタイトルを意味するだろう」

また、モウリーニョ監督は「誰もがヨーロッパにいる。昨年の上位7チームすべてがヨーロッパにいる。昨シーズンは、2チームがヨーロッパにいなかった。今回は、誰にとっても同じようになるだろう。上位7チームすべてが4つの大会に出場する予定であるので、いずれのチームにとって差はない」と言及。昨シーズン、ヨーロッパでの試合がなかったチェルシーがプレミアリーグを優勝したことを引き合いに出し、今シーズンはどのチームもヨーロッパの大会に出ているためそういったところの差はないと語った。

マンチェスター・Uは12日、ウェストハムをホームに迎えプレミアリーグ初戦に臨む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長友「不死ゴリラ」抱負な運動量でV貢献 31日豪州戦任せろ
内田篤人の移籍容認は苦渋の決断...シャルケSD「簡単ではなかった」
「愚かな行為だった...」ゴールパフォで大怪我のアタッカーが“悲劇”の瞬間を振り返る
大阪桐蔭との試合で1塁手の足を蹴っていた!? 仙台育英の選手の走塁がネットで議論・炎上中
シャルケ内田、独2部ウニオン・ベルリンへ電撃移籍 1年契約、背番号は「2」に決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加