【宮城・仙台】 赤・白ダブルで仙台味噌を使ったまろやか味噌ラーメン

【宮城・仙台】 赤・白ダブルで仙台味噌を使ったまろやか味噌ラーメン

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/10/12
No image

店の裏側に広い駐車場がある。休日ともなると多くの客がこの店の味噌ラーメンを食べにやってくる

仙台の有名ラーメン店で経験を積んだ店主が「味噌にこだわり」2016年にオープンした「麺屋 まる勝」。こだわりの味噌ダレには、赤・白の上質な仙台味噌を使っている。コクのある味噌ダレに、鶏油で仕上げた豚骨スープを組み合わせ、まろやかで旨味あふれる一杯に仕上げている。

【写真を見る】小上がりもありファミリーにも人気だ

■ 味噌らーめん(830円)

8時間以上煮込んだクリーミーな豚骨スープに、まろやかな仙台味噌のタレを合わせた定番メニュー。炒め野菜の香ばしさがよいアクセントになっていて食べ飽きない。

■ラーメンデータ<麺>中太・丸・ストレート/製麺所:ちどりや製麺・180g<スープ>タレ=味噌・仕上げ油=なし/濃度: こってり/種類: 豚骨・鶏ガラ

■ 赤と白の上質な仙台味噌でこだわりの味に

仙台味噌の白と赤を合わせた味噌ダレが、この店の看板メニューの味の決め手となる。まろやかな味わいで豚骨スープとの相性が抜群にいい。

■ 醤油らーめん(750円)

背脂がたっぷり浮かびガツンとパンチのある味わいだ。コクのあるクリーミーな豚骨スープがインパクト大【ラーメンウォーカー編集部】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【究極焼肉】極薄の絶品カルビがこの世のものとは思えない旨さを生む / 鶴松カルビ
夜通し使える大人のナイトスポット!雰囲気抜群のガストロパブが赤坂に誕生!
【衝撃】フォルクス信者がステーキの王様『エンペラーステーキ』を食べてみた結果 / 六本木「エンパイアステーキハウス」
2017年のハロウィン気分を盛り上げる!限定の手土産スイーツ4選
思うさま生ハムが食べたい人は「Di PUNTO(ディプント)」へGO!ワインと相性抜群のメニューが勢ぞろい

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加