最新ランキングをチェックしよう
(中国)上海総合指数は売り先行もプラス圏回復、元上昇などが支援材料

(中国)上海総合指数は売り先行もプラス圏回復、元上昇などが支援材料

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/18

株式会社フィスコ
18日の上海総合指数は売り先行。前日比0.16%安の3037.40ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時45分現在、0.06%高の3043.08ptで推移している。人民元の対米ドル仲値が元高に設定されたことが支援材料。また、前日に急落した上海B株指数が反発してスタートしたことも好感されている。一方、指数の上値は重い。7-9月期の成長率があす19日に発表される予定となり、慎重ムー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アイリスオーヤマが座った状態でのPC作業を禁止 創造的思考の促進と労働生産性の向上のための新制度
一式50万円!52年ぶりに変わった陸自新制服の「知られざる事情」
【徹底調査】人口減少ニッポン・あの大企業はどうやって生き残るか
ロボットが仕事を奪う「第5の波」 米国で1千万人が失業の可能性
「Suica」「PASMO」などで支払うと抽選で賞品が 「夏のコンビニキャンペーン」開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加