【MLB】母校で銃乱射、カブス強打者が哀悼「この国には切実に変化が求められている」

【MLB】母校で銃乱射、カブス強打者が哀悼「この国には切実に変化が求められている」

  • フルカウント
  • 更新日:2018/02/15
No image

カブスのアンソニー・リゾ【写真:Getty Images】

母校で乱射事件、リゾ「手を取り合い、愛を見出せるように」

14日(日本時間15日)に米国フロリダ州パークランドの高校で銃乱射事件が起こり、米メディアが一斉に報じた。複数の死者が出たことが伝えられる中、カブスのアンソニー・リゾ内野手が自身のツイッターで哀悼の意を表している。

ここ4年連続で30本塁打以上を放つなどカブスの主軸に成長した28歳は「パークランドとコーラルスプリングス、気持をしっかり持ってほしい! これは僕たちがコントロールできることではないし、この国には切実に変化が求められている。辛い時間ではあるけれど、手を取り合い、愛を見出せるように願っているよ。祈りを込めて」と綴った。

米スポーツ誌「スポーツ・イラストレイテッド」電子版によると、リゾは事件が起きた高校の出身。今オフには母校のスタジアムの照明設置のために15万ドル(約1600万円)を寄付したという。

米主要メディアによると、同校の元男子生徒が容疑者として拘束されており、少なくとも17人が死亡、そのほか複数の負傷者が出ている。また学校での銃犯罪は今年18件目となったという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「羽生君より大物かも」 宇野昌磨「失敗した時点で笑いが込み上げてきた」...天然発言連発にネット興奮
骨まで愛して。ひとつの棺の中で抱き合っているような状態で発見された2800年以上前の2体の人骨「ハサンルの恋人」(イラン)
岡村隆史が「嫌なら見るな」発言を謝罪
浅田真央「ゆづ君! しょうま! おめでとう!!」3ショット添え祝福
昭和かよ! 小学校で保護者が言われた「ちょっと時代錯誤な指導」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加