最新ランキングをチェックしよう
【書評】歴史が告げている。なぜ中国は2020年で終焉を迎えるのか

【書評】歴史が告げている。なぜ中国は2020年で終焉を迎えるのか

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2020/01/28

元産経新聞の記者でジャーナリストの高山正之氏が辛口なコラムでお届けする「変幻自在」シリーズ。今回取り上げるのは、「中国は2020年で終わる」というなかなかセンセーショナルなタイトルな本。経済成長が減速してきたとはいえ、まだまだ世界に与える影響が大きい中国。なぜ2020年で終わってしまうのでしょうか?そしてその根拠とは?無料メルマガ『クリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』で編集長の柴田忠男さ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
志村けんへの配慮ゼロ、足立梨花の自己中ツイートに猛批判...「自分の立場だけアピール」
ASKA、コロナが死滅する“怪しい機械”を開発
菜々緒の“爆乳ビキニ姿”に驚き!「こんなに胸あったっけ?」
K-1、自粛要請に従わず大会決行の裏で、テレ東にクレーム殺到のドタバタ劇
てんちむ、親友かねこあやと泥沼の法廷闘争へ...かねこは“犯罪の証拠”があると爆弾発言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加