最新ランキングをチェックしよう
菅田将暉、重岡大毅は「現場の太陽」 関西弁トークで会場沸かす

菅田将暉、重岡大毅は「現場の太陽」 関西弁トークで会場沸かす

  • ORICON STYLE
  • 更新日:2016/10/18

菅田将暉 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の菅田将暉(23)とジャニーズWEST・重岡大毅(24)が18日、都内で行われた映画『溺れるナイフ』(11月5日公開)完成披露試写会に登壇した。同映画で初共演を果たし“親友”役を演じた2人は「菅田ちゃん」「シゲ」と呼び合うなど仲良しぶりを披露。ともに関西弁トークでその場を沸かせた。
【写真】小松菜奈、上白石萌音も登壇
 冒頭から2人の地元が

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「恐怖のノートに“子作り”」「船越はヅラ」松居一代、新事実暴露の果てに“ある切り札”の存在
浜崎あゆみ、「太って見える映像使った」と日テレにクレーム!? 「二度とオファーない」と局員怒り
教師の「窓から飛び降りろ」報道、児童の問題行動と発言切り取りを同じクラスの保護者が指摘
武井壮、日本人が「夜の営みレス」になる理由を指摘 アレが原因?
森昌子、次男の結婚式は出席せず「だって勝手に決めちゃったんですもん」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加