最新ランキングをチェックしよう
名大、桜島の噴気温度を遠隔で測定 - 水素ガスの重水素同位体含有率を利用

名大、桜島の噴気温度を遠隔で測定 - 水素ガスの重水素同位体含有率を利用

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/12/01

名古屋大学(名大)は11月30日、鹿児島県・桜島の噴気温度の遠隔測定に成功したと発表した。
同成果は、名古屋大学環境学研究科 角皆潤教授、中川書子准教授、産業技術総合研究所活断層・火山研究部門 篠原宏志首席研究員らの研究グループによるもので、11月26日付けの米国科学誌「Geophysical Research Letters」オンライン版に掲載された。
桜島のような活火山の火口には、危険で近づく

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
神戸・イニエスタの背番号は?ついに入団へ!
日大アメフト選手・監督・コーチの衝撃会見で露呈した「問題の根源」
記者会見で「日大のブランド」失墜か 「受験やめる」「やめさせた」ネットで相次ぐ
ネット登山家の死亡で「感動ポルノ」批判が再燃
乃木坂46・西野七瀬と“お泊まり”ディレクターに、テレビ界から厳しい声「業界から追放しろ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加