スタバが『モーニング』を始めたので体験してみたよ!! まるで喫茶店にいるかのようなオシャレさでさすがの内容

スタバが『モーニング』を始めたので体験してみたよ!! まるで喫茶店にいるかのようなオシャレさでさすがの内容

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2019/05/15
No image

ねえねえ、知ってる? 2019年5月15日、ついにスターバックスが『モーニング』を始めたんだって。スタバでモーニングだなんて、どのようなものが登場するのだろう。「小倉トースト」とか、そっち方面ではないよな。多分。

さっそく注文してみたところ『ホットサンド』や『フレンチトースト』、『ピザデニッシュ』などが出て来たぞ! どことなく懐かしい雰囲気もありつつ、オシャレさも忘れないあたりがスタバらしいと言えばスタバらしい。ちなみにモーニングと言っても、特にセット価格などの割引はないので注意してくれよな。

・レトロさを演出「スタアバックス珈琲」

“ちょっとレトロな今だけのスターバックス” を銘打ち、『スタアバックス珈琲』プロモーションをスタートさせたスタバ。いまいちピンと来ない人もいるかと思うが、要するに新しいメニューでありながらもその中でレトロ感を演出してみようということだ。

No image

店頭では新作の「プリン アラモード フラペチーノ」をはじめフレンチトースト(税抜240円)や珈琲ゼリーケーキ(440円)、ピザデニッシュ(350円)やホットサンド ハムエッグ(380円)などの商品を展開している。

No image

スタバがモーニングを始めるという情報は、前もって得ていた記者。「モーニングセット価格で、少しお得になるのかな~」などど思っていたのだが、そこはさすがスタバ。特にそういったサービスは用意されていなかったぞ。うむ、さすがすぎる!

・ピザデニッシュがレトロ&モダン

さて、いくつか実際に食べてみることにしよう。朝食べることを意識してか、いずれも手のひらサイズ程の良い大きさだ。中でも個人的に面白いな、と思ったのは「ピザデニッシュ」。ピザトーストはよくあるが、デニッシュ生地を使っている点は新しい……気がする。

カロリーが気になるものの、たまに食べる分には良いだろう。サックリした生地にトマトソースが乗っており、チーズやベーコンがたっぷり。振りかけられたブラックペッパーとピスタチオの効果で、味がしまって美味しい~!

No image

そのほかハムと卵、トマトソースとチーズの組み合わせが最高な「ホットサンド ハムエッグ」も朝にふさわしい量と味だ。甘いものが好きだという人は、フレンチトーストも良いだろう。店員さんいわく、フレンチトーストにはホイップとハチミツを追加するとウマさが倍増するらしいぞ。

No image

せっかくなのでドリンクもレトロ感を出そうと、ドリップコーヒーにプラス50円でホイップを追加しウインナーコーヒー風に仕上げてみた。コーヒーを飲みながらピザデニッシュを口に入れると、なんとなくカフェでなく喫茶店にいる気がしてくるから不思議だ。

No image

モーニングと銘打っているとは言え、これらの商品は朝だけでなく終日販売されている。小腹が空いたときにつまむのもアリだ。また、こちらのフードメニューはプリン アラモード フラペチーノ同様に、6月18日までの提供とのこと。ちょっとレトロな今だけのスタアバックス珈琲、要チェックだぞ。

参考リンク:スターバックス
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼ちょっとレトロな今だけのスターバックス!?

No image

▼モーニング向けのメニューが盛りだくさん

No image
No image

▼朝から思わずたくさん頼んでしまった。

No image

▼サイズも程良いぞ

No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラグビーW杯開催地のご当地メニュー 都庁食堂や都議会議事堂レストランで
池袋の中華『ロンファーチャイニーズパーラー』は、カフェ使いもできておしゃれでおすすめ!
ヒロシ、スペインの食堂でワインに合う謎の肉料理食べる
なぜソニーは社食も2社で競わせるのか
値段がおかしい激安のお店、居酒屋とか食事処
  • このエントリーをはてなブックマークに追加