ドレイク、未来の妻のためにエルメスのバーキンをコレクション

ドレイク、未来の妻のためにエルメスのバーキンをコレクション

  • Techinsight
  • 更新日:2017/11/13
No image

カナダ出身の人気ラッパー、ドレイク(31)が、このほど『ザ・ハリウッド・レポーター』のインタビューで意外な事実を明かした。

ドレイクへのインタビューのひとつに「人々が知ったら驚く“大好きなもの”があったら教えて!」という質問があった。これに対してドレイクが「エルメス・バーキンの大ファンです」と答えたことが、大きな話題になっている。いつか自分と結婚する未来の妻のために、ドレイクはエルメスのバーキンを買い集めているというのだ。現時点で所有しているバーキンの個数には言及していないが、本人いわく「かなり膨大なコレクション」だという。

裕福な勝ち組女性の象徴とされることの多い「バーキン」。気になるお値段は(サイズや素材、デザインなどによって変動はあるものの)安いもので10,000ドル(約113万円)、高いものになると300,000ドル(約3400万円)もする。庶民であれば、1つ購入するのでさえ“清水の舞台から飛び降りる”想いであるが、相手も決まっていないのに未来のパートナーのためにせっせと「バーキン・コレクション」を増やしているというのだから、さすがは「世界の人気ラッパー・ドレイク」やることが違うではないか。

ドレイクと言えば、これまでの女性遍歴もかなりのものである。歌手のリアーナとは破局・復縁を繰り返しながら7年間交際していたが、昨年10月に正式に破局。そして12月には、ジェニファー・ロペスと抱き合う写真をインスタグラムに投稿。のちに恋人関係こそ否定したものの、同じ写真をジェニファー自身もインスタグラムに公開したことで、熱愛報道となった。

現在彼の「バーキン・コレクション」に一番近いと噂されているのがベラ・ハディッド、言わずと知れた人気モデル、ジジ・ハディッドの妹である。10月9日に21歳の誕生日を迎えたベラのために、ドレイクはニューヨークの「Socialista lounge」で盛大なパーティーを開いた。パーティーの企画から費用の支払いまで全て彼が仕切ったというから、彼女への入れ込みようは相当なもののようだ。ベラの母親ヨランダさんは「2人はただの友人関係」だと語っているが、周りは誰もそれを信じてはいないだろう。

恋の噂が絶えないモテ男ドレイク。バーキンに見劣りしない外見も内面も美しい理想のパートナーに、自身のコレクションをプレゼントする日は一体いつ訪れるのだろうか。
(TechinsightJapan編集部 c.emma)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
和田アキ子にTBSから手切れ金?不自然なレコード大賞”特別賞”に非難轟々
「美人すぎる」元バレー選手、同性愛を告白 テレビ番組でカミングアウトし「言えて本当幸せ!」
ヒロミが明かす、ダウンタウン浜田との意外な縁にネット驚き「そんなマンガみたいな...」「凄すぎ」
いしだ壱成、西島秀俊...「妻に求める掟とルール」が厳しすぎる男4人! 妻は夫より早起きしろ、会話なしでも我慢しろ...!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加