デンマーク警察がのこぎり発見、女性記者の遺体切断に使用か

デンマーク警察がのこぎり発見、女性記者の遺体切断に使用か

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/10/12
No image

スウェーデン人女性ジャーナリストのキム・ウォールさん。ウォールさんの家族提供(2017年8月12日公開)。

【AFP=時事】デンマークで自作潜水艇の取材中に行方不明となったスウェーデン人女性ジャーナリスト、キム・ウォールさん(30)が、首都コペンハーゲン近海で切断遺体となって発見された事件で、デンマークの警察当局は12日、海中での捜索により遺体切断に使用したとみられるのこぎりを回収したと発表した。

警察によると、のこぎりが見つかったのはコペンハーゲンの南方に位置するケーエ湾。同湾では8月21日にウォールさんの胴体部が発見され、今月6日にはウォールさんの頭部と脚部が入ったかばんが見つかっている。

コペンハーゲン警察のイエンス・モラー・イエンセン警部補は、「潜水艇の事件との関連で警察が捜しているのこぎりかどうか明らかにするため、鑑識によって現在調査が進められている」と声明で述べた。

この事件では、潜水艇の製作者でデンマーク人発明家のピーター・マッセン容疑者(46)が、ウォールさん殺害の疑いで逮捕されている。ウォールさんは8月10日、マッセン容疑者にインタビューするため潜水艇に乗り込んだのを最後に消息を絶った。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
パンダの落下シーンを集めただけなのに「絶対に萌え死ぬ」動画 / かわいすぎるため取り扱い注意
人々は新型のiPhone 8ではなく旧型のiPhone 7を買っているらしいことが判明
40代セックス白書!セックスを楽しむ為に大事な6つの習慣
小山慶一郎、プラベ画像が流出の熱愛カノジョを直撃
川栄李奈、衆院選ポスター起用に歯ぎしりした女性タレントたち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加