カレーに合うおかず特集!あと一品欲しい時におすすめの付け合わせ

カレーに合うおかず特集!あと一品欲しい時におすすめの付け合わせ

  • folk
  • 更新日:2019/05/22

今回はカレーに合うおかずを大特集!みんな大好きなカレーですが、栄養バランスを考えるとあと一品欲しい。そんな時におすすめな付け合わせ料理をまとめてみました!野菜系、肉系、魚介系、スープなど様々なおかずがあるので、これでもう迷うことはありませんよ。是非参考にしてみてくださいね。

カレーに合う野菜系おかず・サラダ

カリフラワーのホットサラダ

野菜のおかずがちょっと足りないという時は、ホットサラダが付け合わせにおすすめです。カリフラワーとひよこ豆をグリルするだけなので、とても簡単に作ることができますよ。野菜は茹でるよりオーブンで焼いた方が食感が損なわれず、旨みや栄養が流れ出てしまうこともないので良いことずくめ。クミンやシナモン等を効かせてスパイシーにいただきましょう。

紫キャベツの甘酢漬け

カレーのお供には、さっぱりとした酢漬けも箸休めにぴったり。鮮やかな紫キャベツの酢漬けなら、食卓が華やかになっておもてなしの一品にもなりますよ。簡単にできて日持ちするので、作り置きしておくと便利なおかずです。

生ハムと大根のマリネ

大根と生ハムのマリネは簡単ヘルシーでおすすめのおかず。スライスした大根が軽い食感で、歯触りの良いメニューです。マリネ液に一日程漬け込んだあたりが美味しい食べごろ。カレーライスの付け合わせとして、お口のなかをさっぱりさせてくれる一品ですよ。

クレソンと伊予柑のバルサミコサラダ

伊予柑を加えたサラダは、カレーライスでこってりした口の中を爽やかにしてくれるおかずです。クレソン・伊予柑・素揚げごぼうに、バルサミコのドレッシングをかけてさっぱりといただきましょう。伊予柑以外にも、グレープフルーツなどで作るのもおすすめですよ。

ツナごぼうサラダ

人気のおかずであるごぼうサラダは、カレーライスとお供としても相性抜群。クリーミードレッシングの風味がカレーの辛さを和らげてくれますよ。ツナが入ることでボリューム感もアップするので、食べ応えのある人気のレシピです。

かぼちゃのデリ風サラダ

カレーライスに合う人気のかぼちゃデリ風のレシピをご紹介します。

材料

かぼちゃ:400〜500gA マヨネーズ:大さじ3〜5A ナッツの蜂蜜漬け:大さじ1〜2A レモン汁:小さじ2塩:少々

レシピ

一口大に切ったかぼちゃを耐熱皿に並べてラップをし、レンジ600Wで7分くらい加熱します。塩を振り、ざっくりとつぶしながら粗熱をとります。Aを混ぜ込んで完成です。さらに上からナッツの蜂蜜漬けをかけると美味しいですよ。

長ネギのチーズ焼き

カレーとチーズは最高の組み合わせですよね。そんなチーズを使った長ネギのチーズ焼きは、すぐにできるカレーにぴったりのおかずの一つです。こんがり焼けたとろーりチーズは食べ応えもあって、簡単なのにきちんとしたおかず感が出ますよ。忙しい晩御飯の副菜にもおすすめの一品です。

キャベツとツナのカレーマリネ

さっぱりお酢が効いた野菜のマリネも、カレーと良く合う人気のおかずです。ツナ缶を使ったキャベツとツナのカレーマリネなら、旨みや風味もアップして美味しくいただけますよ。常備菜として作り置きしておくと便利な一品です。

カブときゅうりと切干し大根のさっぱりサラダ

カレーライスには、このような和風のさっぱりサラダも良く合うんです。カブときゅうりと切干し大根のサラダはあっさり和風味なので、カレーライスの箸休めのおかずにもぴったり!酢醤油の味付け卵も一緒に添えると美味しいですよ。

ルッコラ香る柿とさつまいもの白和え

白和えは、旬の野菜をあれこれ加えて作るのが美味しいですよね。ルッコラ・柿・さつまいもの白和えも、実はカレーライスのおかずにぴったりの料理なんです。柿やさつまいもでなくても、とうもろこしや枝豆などお好みの野菜で作ってみましょう。ゴマや豆腐と和えているので、栄養バランスにも優れた副菜ですよ。

長芋のピクルス

さっぱりとしたピクルスとカレーライスの組み合わせは鉄板ですが、長芋で作ったピクルスなんていかがでしょうか。長芋はサクサクとろとろの食感が美味しく、胃腸を労ってくれる働きがあるので夏バテ防止にもぴったりの食材です。カレーライスと一緒に食べて元気をつけましょう。

鶏むね肉でおかずサラダ

鶏むね肉を使ったサラダなら、ボリューム満点で立派なおかずになりますよ。カレーライスのお供にもぴったりの組み合わせで、レンジでチンして混ぜるだけの簡単レシピ。とってもヘルシーなので、カレーライスに何かもう一品プラスしたい時に是非作ってみてください。

ラタトゥイユ

カレーライスに野菜をプラスしたい時は、ラタトゥイユもおすすめです。薄切りにした夏野菜を丁寧に並べれば、こんなに美しいラタトゥイユが作れますよ。ラタトゥイユのレシピ自体はとても簡単。野菜の切り方や盛り付け方一つで、素敵なおもてなし料理にもなる一例です。

イチジクのサラダ

イチジクのちょっとおしゃれなサラダも、カレーライスのおかずにぴったり。イチジクのみずみずしさがカレーと良く合いますよ。冷蔵庫にあるお好きな野菜・生ハム・アーモンド・クルミなどを盛り付けて、オイル・酢・塩・ブラックペッパーの味付けでシンプルに食べるのがおすすめです。

にんじんのデリ風サラダ

カレーライスの付け合わせにぴったりな、人気のにんじんのデリ風サラダのレシピをご紹介します。

材料

にんじん:1本玉ねぎ:1/4個オリーブ油またはサラダ油:小さじ2塩・コショウ:各少々A 粒マスタード:小さじ2A 砂糖・酢:各小さじ1A 塩:ひとつまみ

レシピ

細切りにしたにんじんに油をかけて、レンジで1分30秒~2分加熱します。みじん切りした玉ねぎをオリーブ油で炒めて、塩コショウをふり、こんがりしたら油ごと①に加え、Aで和えて完成です。

しっとり蒸し鶏とりんごのサラダ

カレーとりんごの相性も抜群!シャキシャキのりんごと蒸し鶏が美味しい、人気のサラダレシピをご紹介します。

材料

鶏のささみ:2本りんご:1/2個リーフレタス:8枚ほどサラダホウレンソウ:2束ほど紫たまねぎ:1/4個くるみ:お好きな量でフレンチドレッシング:適量

レシピ

リーフレタス、サラダホウレンソウは一口大にし、紫たまねぎはスライスして水にさらします。りんごはくし切りにしてスライスし水にさらします。鍋に水を400ml入れて沸かし、酒大さじ1・塩少々(※分量外)を入れて、次に鶏のささみを入れます。表面が白くなってきたら、火を止めて蓋をし、余熱で火を通します。冷めたら手で裂きます。皿にリーフレタス・サラダホウレンソウ・紫たまねぎをのせ、りんご・蒸し鶏・くるみを飾って完成です。

トマトのマリネ

バジルをたっぷりいれたミニトマトのマリネは、カレーライスのおかずにぴったり。ミニトマトなら皮を剥いたり切る必要もないので、とっても楽ちんに作ることができますよ。小鉢に盛りつけ、お酒のおつまみとして出しても良いですね。

豆腐のヘルシーチーズナゲット

野菜おかずの番外編として、ヘルシーな豆腐を使ったおかずをご紹介します。カレーライスと揚げ物は美味しい組み合わせですが、ちょっと重たすぎるなという時におすすめなのが豆腐ナゲット。豆腐で作るチキンナゲットならヘルシーなので、カレーライスのおかずとしてもおすすめです。揚げ物ですが、中身は豆腐なので胃がもたれにくいのも良いですね。

パクチーとトマトのさっぱり豆腐ステーキ

冷凍豆腐をステーキにしたヘルシーレシピは、カレーのお供にぴったりな一品です。甘辛タレでサッと照り焼きにして、トマトとパクチーをたっぷりのせれば夏にぴったりなおかずになりますよ。スパイシーなカレーとの相性も抜群!

ヘルシーな豆腐のヘジハンバーグ

豆腐・おから・キャベツのベジハンバーグも、カレーライスのおかずにおすすめ!お肉を一切使わないのでカロリーを抑えることができて、おかずとしての満足感もあります。ポン酢や照り焼きなど、お好みの味付けでいただきましょう。野菜嫌いな子供にも作ってあげたいメニューですね。[mobile][toc][/mobile]

カレーに合う肉系おかず

手羽中チューリップ

カレーライスとフライドチキンが食べたいがっつり気分の日は、こんな手羽中チューリップはいかがでしょうか。コロンとしたフォルムが可愛く食べやすいので、おもてなし料理としても喜ばれますよ。味付け卵とパプリカのサラダも付け合わせに添えて、栄養バランスの良い献立の一例です。

豚肉とパプリカの甘酢炒め

暑くて食欲が無い日にぴったりな豚肉とパプリカの甘酢炒めは、カレーライスにも合うおかずです。お酢に含まれるクエン酸は疲労回復に効果があるので、疲れた体を癒してくれますよ。カレーライスのおかずにする時は、あっさり薄味に仕上げるのがおすすめ。

トマトのさっぱり肉じゃが

和食の人気料理、肉じゃがをトマト味でさっぱり仕上げると、カレーライスとも相性の良いおかずになりますよ。作り方も簡単で、水の代わりに生のトマトとトマトジュースを加えて煮込むだけ。したらきをたっぷり入れればヘルシーになりますよ。

野菜のささみチーズフライ

人気のささみチーズフライも、カレーのお供にぴったりなおかずです。野菜をたっぷり巻いたささみのチーズフライなら、比較的ヘルシーに食べることができますよ。にんじん・パプリカ・ほうれん草・大葉を巻いて、具だくさんのささみチーズフライにしましょう。

ネギの肉巻きレモン風味

レモン風味のネギの肉巻きは、カレーライスの副菜にもぴったりな一品です。薄切り肉でネギを巻いて焼くだけなので、気軽に作ることができますよ。ブロッコリーのツナマヨ和えと味付け卵も添えて、栄養バランスもばっちりなおかずプレートですね。

豚ヒレ肉のレモンマリネ焼き

カレーライスとマリネの組み合わせも良いですが、豚ヒレ肉をマリネして焼いたおかずもさっぱりとした味わいで良く合いますよ。脂が少ないヒレ肉はヘルシーなので、こってりしたカレーライスに添える一品としてもおすすめです。お酢のさっぱり風味で美味しくいただきましょう。

人気の豚しゃぶ

ポン酢で食べるさっぱり豚しゃぶは晩御飯のおかずとしても人気ですが、カレーのおかずにもおすすめ。ネギ・大葉・みょうが・大根おろしなどの薬味をのせたり、たっぷり野菜を敷いてサラダ感覚で食べるのも良いですね。

ひとくちボールコロッケ

ひとくちサイズが可愛いボールコロッケなら、カレーライスのお供にもおすすめです。小さめに作ることで食べ過ぎを防ぐことができますよ。細かく丁寧にみじん切りした玉ねぎも良いですが、ざっくり切っただけでも程良い食感が美味しく楽ちんなので一石二鳥ですよ。

豚肉の塩バター炒め

おかずの定番・野菜炒めもカレーライスのおかずにぴったりです。いつもの野菜炒めがマンネリ化してきたなと思ったら、塩バターで味付けしてみるとぐっと新鮮になりますよ。ちょっとしたアレンジで、定番のおかずがちょっとだけ新しくなる一品です。

ひき肉とたっぷりキャベツのタコス

最近ではトルティーヤもスーパーで見かけることが多くなったので、タコスのようなおしゃれな料理も手軽に作ることができます。ひき肉のミートソースとピリのサルサソースが爽やかなメキシコ料理のタコスは、カレーライスとの相性もばっちり。たっぷりのキャベツも挟んで、野菜も美味しくいただきましょう。

豚とキャベツのポン酢炒め

やっぱり豚肉とポン酢の相性は抜群。こちらも野菜炒めがマンネリ化した時におすすめな、カレーにぴったりのおかずの一例です。豚こまとキャベツをポン酢で炒めれば、柑橘風味が爽やかな野菜炒めに仕上がりますよ。大葉も入れて風味豊かな一品です。

人気のタンドリーチキン

人気のタンドリーチキンはカレーと抜群の組み合わせです。インドカレーのお店では、よくセットになって出てくる料理ですね。ヨーグルトが入ることで、辛過ぎずマイルドなコクが出て、カレーとはまた違ったスパイスの美味しさが楽しめますよ。

がっつりトンカツ

たまにはトンカツを添えて、がっつりカツカレーも良いですよね。サクサクのトンカツとカレーライスはみんな大好きな組み合わせ。チーズを入れてチーズカツにすれば、とろーりチーズがカレーと合わさって激うま!彼氏も喜ぶこと間違いなしの人気メニューです。[mobile][toc][/mobile]

カレーに合う魚介系おかず

干物で簡単アクアパッツァ

おしゃれ料理として有名なアクアパッツァは、意外と簡単に作れちゃう料理なんですよ。干物を使えば凝縮された旨みが素材に溶け込み、激うまのアクアパッツァになります。もちろんカレーライスとの相性もばっちり!さっぱりとしたアクアパッツァは、カレーライスのおかずにもおすすめな組み合わせです。

タコとじゃがいものジェノベーゼ

カレーとイタリアンの組み合わせも意外とイケます。タコとじゃがいものジェノベーゼは、地中海の香り漂う爽やかな料理なんですよ。ぶつ切りにしたタコとじゃがいもをバジルソースで炒めるだけなのでとっても簡単!ミニトマトも入れると酸味が加わって、より美味しくなりますよ。

おろしソースでカレイの揚げ焼き

こちらは、カレーライスにぴったりな夏野菜を使ったお魚のレシピ。カリッと揚げ焼きにしたカレイは、とうもろこしと大根おろしのソースでさっぱりといただくのが美味しいです。人気のおろしソースの作り方をご紹介します。

材料

大根おろし:1/2カップ醤油:大さじ1砂糖:大さじ1/2酒:大さじ1/2だしの素:少々とうもろこし缶詰・冷凍枝豆:合わせて50g

レシピ

大根おろし・醤油・砂糖・酒・だしの素・とうもろこし・枝豆を小鍋に入れて、ひと煮立ちさせたら完成です。

牡蠣のブルスケッタ

おしゃれなブルスケッタはおもてなしにもぴったりのメニュー。牡蠣のオイル漬け・クリームチーズ・トマトなどをのせたブルスケッタは、おつまみとしても喜ばれますし、カレーとの相性も良い料理です。パンに具材をのせるだけの簡単レシピですが、一品料理として満足感の高い味わいですよ。

イカとキノコのトマト炒め

爽やかな魚介料理はカレーライスとの相性もばっちりです。イカとキノコのトマト炒めなら簡単にできるので、忙しい晩御飯のプラス一品にもおすすめのおかず。イカは火を通しすぎると硬くなってしまうので、サッと軽く炒めるのがポイントです。

鮭の野菜たっぷりマリネ

ポン酢に絡ませて焼いた鮭と野菜のマリネも、カレーライスのお供におすすめのおかずです。タレに絡んだ野菜がさっぱり美味しいので、野菜をモリモリ食べられますよ。市販のポン酢をマリネ液として使えば、調味する手間も省けてぐっと簡単に作ることができそうです。

真鯛とズッキーニのカルパッチョ

レモンを絞った真鯛とズッキーニのカルパッチョは、いくらでも食べられそうなさっぱり味。たっぷりのスライスオニオンをのせて、野菜もたくさん摂れるヘルシーメニューです。食欲がない時にもパクパク食べられて、カレーライスのお供にもぴったりのおかずですよ。

磯辺揚げ風ちくわ焼き

冷蔵庫に食材もなくてなるべく手間をかけたくないという時は、ちくわを使ったこんな簡単おかずはいかがでしょうか。青のりをまぶして磯辺揚げ風に焼いたちくわは、風味が良くて付け合わせの一品料理としておすすめです。もちろん、カレーライスのお供にもぴったりのおかずになりますよ。[mobile][toc][/mobile]

カレーに合うスープ

ミネストローネ

カレーのお供にはヘルシーな野菜スープがおすすめ。人気のミネストローネも、カレーライスと相性の良いスープです。玉ねぎ・にんじん・キャベツ・セロリなどの野菜たっぷりの具だくさんにすれば、ちょっとおかずが足りないかなという時にもちょうど良くなりますよ。

生姜ミルクスープ

生姜をちょっとだけ効かせた野菜のミルクスープも、カレーライスにぴったりのスープです。コーンやウインナーを入れることで、野菜嫌いな子供も喜んで食べてくれますよ。カレーの辛さを和らげるために飲みたい時は、生姜をお好みで加減すると良いでしょう。

簡単!キャベツナスープ

カレーライスにもぴったりな人気のキャベツナスープのレシピをご紹介します。

材料

ツナ缶:1缶キャベツ:1/4個玉ねぎ:1/2個黄パプリカ:1/4個コンソメスープの素:1個水:500ml味噌:小さじ1パセリ:お好みで

レシピ

ツナは軽く油を切り、キャベツは一口大、玉ねぎはスライスし、黄パプリカは小さめの角切りにしておきます。鍋に水とコンソメスープの素を入れ中火にかけます。ツナ・キャベツ・玉ねぎ・黄パプリカを入れ、蓋をずらして置き、5分ほど弱火にかけます。野菜が柔らかくなってきたら一旦火を消し、味噌を溶き入れます。食べる直前に弱火で温めて、器に盛り付け、お好みでパセリをかけて完成です。

鶏肉と野菜のスープ

鶏肉と冷蔵庫にある野菜でできる、とっても簡単な野菜スープもおすすめです。あっさりコンソメ味のスープなら、どんな種類のカレーでも風味を邪魔することなく引き立ててくれますよ。簡単にできて、おかずが物足りない時にも重宝する具だくさんのスープです。

アボカドとヨーグルトの冷製スープ

カレーとヨーグルトもベストな組み合わせ。そんなヨーグルトを使った、アボカドとヨーグルトの冷製スープは、カレーライスのお供にぴったりなメニューです。ヨーグルトとアボカドのコンビネーションが、さっぱりなのにコクのある美味しさを生み出してくれますよ。カレーの辛さを冷たいスープが鎮めてくれるので、スパイシーな本格カレーに添えたい一品です。

ふんわりたまごのスープ

ふんわりたまごのたまごスープは、定番の味ながら優しい食感がたまりません。人気のたまごスープも、カレーライスと一緒に食べたいおすすめのスープの一つです。冷蔵庫にあるお好きな野菜を刻んで入れれば、いつでも簡単に作ることができますよ。

あさりとえのきの豆乳チャウダー

貝のエキスがたっぷり溶け込んだクラムチャウダーも、意外とカレーライスに合いますよ。あさりとえのきのクラムチャウダーは優しい味わいで、おかずが物足りない時にプラスすれば満足感のある一品です。牛乳の代わりに豆乳で作れば、ヘルシーなスープに仕上がります。

きくらげの中華スープ

コリっとした食感が美味しいきくらげの中華スープは、カレーライスの付け合わせとしてもおすすめのスープです。もやしやニラを入れれば、ビタミンたっぷりで夏バテ気味の体にも優しく染み渡ります。もやしときくらげの歯触りが良い人気のスープです。

カリフラワーのミルクスープ

カレーライスにはカリフラワーのミルクスープもおすすめ!コク深くミルキーな味わいが、カレーの辛さを和らげてくれますよ。カリフラワーにはレモンに匹敵するほど豊富なビタミンCが含まれていて、食物繊維もたっぷりなので女性に嬉しい美容にい良い食材です。スープで美味しくたっぷりいただきましょう。

ソーセージとポーチドエッグのスープ

ポーチドエッグを入れたソーセージとキャベツのスープは、シンプルな具材で簡単にできる一品です。和食・洋食問わず、様々な料理とも相性が良いので、カレーのお供にもぴったり。ポーチドエッグが入っているので、おかずとしても食べ応えがありますよ。

カレーに合うおかずを作ろう!

今回は、カレーに合うおかずを様々なジャンルでご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。簡単でヘルシーなおかずが多かったので、ハイカロリーになりがちなカレーのお供にはぴったりではないかと思います。是非参考にしてみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加