ASUSが3K液晶搭載&薄さ6.9mmのWindowsタブレット2モデルを発売

ASUSが3K液晶搭載&薄さ6.9mmのWindowsタブレット2モデルを発売

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/15

ASUS JAPANは本日、薄さ6.9mmの本体に12.6型の高精細3K解像度(2880×1920ドット)液晶を搭載。2種類の角度調整が可能なキーボードカバーが付属したWindowsタブレット、『ASUS TransBook 3 T305CA』を9月15日より発売を開始する。

No image

ラインアップは高性能なインテル Core i5に8GBメモリ、256GBの高速SSDを搭載した『T305CA-7Y54』、性能と消費電力のバランスに優れたインテル Core m3に4GBメモリ、128GB SSDを搭載した『T305CA-7Y30』の2タイプ。価格は、それぞれオープン価格。希望小売価格は『T305CA-7Y54』が8万9800円、『T305CA-7Y30』が6万9800円。

No image

その主な特徴としては、一枚のアルミニウム合金から100以上の工程で削り出されたメタルボディの天板に、「禅の精神」の象徴であるスピン加工を、エッジ部分にはダイヤモンドカットを採用。タブレット面は硬度9HのCorning Gorilla Glass 3を使用し、本体の薄さの中にも堅牢製を確保した。また、ファンレス設計を実現したことで、静かな場所でも動作音を気にせずに利用が可能。場所を選ばずどこにでも持ち出すことができる。

No image

高コントラスト比1200:1で、1670万色の豊かな表示色を誇る液晶ディスプレイは170度の広視野角にパネルTruVividテクノロジーを採用。タッチパネルとLCDの密着により光の反射を防ぎ、高い透過性を保つ。

電源ボタンは指紋認証を利用したWindows Helloをサポートし、指先一つで簡単、瞬時にログインが実行できる。またインターフェースに高速なデータ転送を行えるThunderbolt(Type-C)を採用しており、4Kでの画像出力にも対応する。

トラベルディスタンス1.4mmのイルミネートキーボードは、19.24mmと余裕のキーピッチに、たわみのない安定感のあるタイピングが可能。持ち運ぶ際はタブレットを保護するカバーとして機能し、仕上げは指によくなじむマットな質感を採用している。

サウンドに関しては、タブレット両側に2つずつ、合計4つの大きめのチャンバーを持つシングルマグネットスピーカーを採用。合計8Wの大音量にスマートアンプの搭載で重低音や高音域が強化され、迫力のあるサウンドを実現した。Harman Kardonの技術を採用した、ASUSオリジナルの「ASUS SonicMaster Premiumシステム」によりクリアで聞き取りやすく、豊かで臨場感のあるサウンドを楽しめる。

CPUは『T305CA-7Y54』がインテル Core i5-7Y54 プロセッサー1.2GHz (インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.2GHz)。『T305CA-7Y30』はインテル Core m3-7Y30 プロセッサー。
以下共通スペックとして、本体サイズは、タブレット/幅303m×奥行き202×高さ6.9mm、タブレット+キーボードカバー/幅303×奥行き210×高さ17mm。質量はタブレット/約695g、タブレット+キーボードカバー/約1235g。OSはWindows 10 Home 64bit。液晶ディスプレイは12.6型ワイドTFTカラータッチスクリーン液晶。2880×1920ドット (WQ+)。Webカメラはインカメラ491万画素、アウトカメラは1297万画素。

No image

関連情報

http://www.asus.com/jp/

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【東京ゲームショウ2017】女の子とイチャイチャできるVR特集 これぞ男の夢だ!
新iPhoneでワイヤレス充電器デビューする初心者に。3480円のお手軽モデルがベルキンから登場
選んだ音楽からいまの気分をわかってくれるAIつきスピーカー / デザインの美しさにも注目
中国最大のメッセージアプリ「ウィーチャット」、ユーザー情報収集し中国政府に提供―仏メディア
AI開発でグーグルを追撃するスタートアップ「Bonsai」の試み
  • このエントリーをはてなブックマークに追加