筒香 初実戦で新フォーム試す「いい感覚を見つけられたら」

筒香 初実戦で新フォーム試す「いい感覚を見つけられたら」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

DeNA・筒香が「18年版打撃フォーム」で初実戦に臨む。15日の韓国・サムスンとの練習試合(宜野湾)で2打席立つ予定で「いい感覚を見つけられたら」と語った。

No image

DeNA・筒香

昨季より重心を高くしてスタンスを狭くした。さらにバットを寝かせ、グリップの位置も高い。「(体の)中の重心の動きの問題なので言葉にするのは難しい」としながらも「自然にできた形」と説明する。まだ模索中だが「変わらなければ、現状維持でしかないので」と新フォーム完成を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテ、重光氏は球団オーナー代行辞任。後任は乳酸菌ショコラの人
2月24日(土)【 神々の子育て占い 】
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」
ロッテ・重光昭夫オーナー代行が退任 河合克美新代行「夢と勇気を」
島谷ひとみ 今年こそ!カープ日本一「期待マックスです」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加