“奇才”パコ・ヘメス、メキシコの名門クルス・アスル監督に就任

“奇才”パコ・ヘメス、メキシコの名門クルス・アスル監督に就任

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/11/30
No image

クルス・アスルの監督に就任したパコ・ヘメス氏【写真:Getty Images】

今年9月、リーガ・エスパニョーラのグラナダの監督を解任されていた、パコ・ヘメス氏のメキシコの名門クルス・アスルの監督就任が発表された。29日、スペイン紙『アス』などが報じている。

同チームの公式HPによると、契約期間は1年ということで、指揮を執るのは2017年1月からとなっている。クルス・アスルはメキシコシティに本拠地を置き、国内リーグ8回、北中米チャンピオンにも6度輝いている同国有数の名門クラブだ。2014年のFIFAクラブワールドカップにも北中米チャンピオンとして出場し4位に入っている。

パコ・ヘメス氏は現在46歳。現役時代はスペイン代表にも選出されたDFで、指導者転向後はラス・パルマス、ラージョ、コルドバなどで指揮を執っていた。今季はグラナダの監督に就任したものの、開幕から6試合未勝利という成績で早々に解任されていた。攻撃的サッカーの信奉者としても有名であり、その独自のサッカー哲学も注目されている指導者だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レアルが無敗記録樹立! またもS・ラモス弾で逆転勝利しクラブW杯に弾み
レスターに4失点大敗のペップ「私はタックルのコーチじゃない」
ザック「本田はサイドの選手ではない」恩師が語る“取扱説明書”
ドルト、ロイスの土壇場弾でケルンとドロー...大迫フル出場、香川はまたも欠場
ツインズ傘下の超有望株、22歳の164キロ右腕が事故死 車が倒木に衝突

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加