NBA13日時点のディビジョン別成績 セルティクス、ロケッツ好調

NBA13日時点のディビジョン別成績 セルティクス、ロケッツ好調

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

<東地区>

No image

西地区全体首位、ロケッツを引っ張るハーデン(AP)

▼アトランティック=セルティクス(12勝2敗)、ラプターズ(7勝5敗)、ニックス(7勝6敗)、76ers(7勝6敗)、ネッツ(5勝8敗)

▼サウスイースト=ウィザーズ(8勝5敗)、マジック(8勝6敗)、ヒート(6勝7敗)、ホーネッツ(5勝7敗)、ホークス(2勝12敗)

▼セントラル=ピストンズ(10勝3敗)、バックス(7勝6敗)、キャバリアーズ(7勝7敗)、ペイサーズ(6勝8敗)、ブルズ(2勝9敗)

<西地区>

▼サウスウエスト=ロケッツ(11勝3敗)、スパーズ(8勝5敗)、ペリカンズ(8勝6敗)、グリズリーズ(7勝6敗)、マーベリクス(2勝12敗)

▼ノースウエスト=ティンバーウルブス(8勝5敗)、ナゲッツ(8勝6敗)、トレイルブレイザーズ(7勝6敗)、サンダー(6勝7敗)、ジャズ(6勝8敗)

▼パシフィック=ウォリアーズ(11勝3敗)、レイカーズ(6勝8敗)、クリッパーズ(5勝8敗)、サンズ(5勝10敗)、キングス(3勝10敗)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「最初にコーヒーが飲めるのは誰?」ツイッターで流行っていたコーヒーのクイズ
【ユニクロ】ホコリがつかない&美脚効果抜群の黒スキニー
【衝撃】リモコンにアルカリ電池を入れてはいけない本当の理由をマンガで解説! 愚か者が陥りがちな“乾電池の落とし穴”とは!?
「俺、出たくない」ワンオクが紅白出場を徹底拒否する理由
ローラ「しぼったぞぉ〜う!!」→「人間じゃないだろ」「リアルセーラームーン体型」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加