最新ランキングをチェックしよう
ロジャー・ウォーターズ、トランプのエルサレム首都認定を非難する新曲を発表

ロジャー・ウォーターズ、トランプのエルサレム首都認定を非難する新曲を発表

  • RollingStone
  • 更新日:2018/03/14

元ピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズは、パレスチナの国民的詩人と手を携えて新曲をレコーディングした。この曲で、イスラエルの首都をエルサレムとするトランプ大統領の認定を激しく非難した。ロジャー・ウォーターズは、パレスチナの国民的詩人マフムード・ダルウィーシュが書いた詩を歌詞とした新曲を録音した。イスラエルの首都をエルサレムと認定し、今後テルアビブから同市にアメリカ大使館を移転するトランプ大統領

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
もしも介助犬がたった1匹であなたに近寄ってきたら?その時にやるべき対応
そんな事より後ろが気になる写真集
市川海老蔵「小林麻央さん一周忌」で再婚話が加速
放送中止のドラマ『幸色のワンルーム』は、そんなに危険な話なのか?
月9共演の織田裕二と鈴木保奈美、27年後の「大人の事情」が生々しい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加