阪神・上本、松葉づえ姿「今はリハビリをしっかり」

阪神・上本、松葉づえ姿「今はリハビリをしっかり」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/14

右足関節(みぎそっかんせつ)の鏡視下手術を受け、東京都内の病院を9日に退院していた阪神・上本博紀内野手(31)が13日、鳴尾浜を訪れた。

松葉づえをついて姿を現すと、施設内でのトレーニングなどで汗を流し「今はリハビリをしっかり」と語った。矢野2軍監督も「走れる選手だから、しっかりと治して、また走り回ってほしい」と復活を願う。来年2月の春季キャンプを見据え、今後も甲子園や鳴尾浜でのリハビリを続けていくもようだ。

No image

この日のリハビリを終えた阪神・上本=鳴尾浜球場(撮影・松永渉平)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
侍MVP外崎の青森実家リンゴ園は「今忙しい時期」ネット直販で現在は予約完売
由伸監督「Gグラブ取れたし」小林ベストナイン課す
アジアCSベストナイン、侍から5名選出 好機演出、日ハム同期コンビも!
侍にリンゴスター誕生 外崎が3戦6安打4打点でMVP 青森の実家はリンゴ園
侍田口がベストナイン獲得「また稲葉監督の下で」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加