最新ランキングをチェックしよう
アカデミー賞受賞ホアキン・フェニックスの熱演に涙!  59歳で他界した“世界で一番皮肉屋”な風刺漫画家の奇跡の実話

アカデミー賞受賞ホアキン・フェニックスの熱演に涙! 59歳で他界した“世界で一番皮肉屋”な風刺漫画家の奇跡の実話

  • ガジェット通信
  • 更新日:2020/02/17

誰もが認める『ジョーカー』(19)の憑依的な熱演が評価され、第92回アカデミー賞で主演男優賞を受賞したホアキン・フェニックス。授賞式の後、婚約者のルーニー・マーラと楽しそうに食事をしている姿も話題になりましたが、そのふたりが共演している『ドント・ウォーリー』(BD&DVD発売中)のホアキンも、なりきり演技で実在の人物を熱演しています。
この投稿をInstagramで見る

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ランボー」最終章の予告公開、愛する“家族”と過ごす平穏の地が戦場に
アクション、ダンス、キメ顔! エンタメ超大作『サーホー』が日本上陸
稲垣吾郎が大久保利通! 武田鉄矢が最後の龍馬!? “薩長連合”写真公開
ネバヤン主題歌&大貫妙子劇中歌を初公開、「サイダーのように言葉が湧き上がる」本予告
苦言を呈され激高...B・カンバーバッチ主演「エジソンズ・ゲーム」新映像が公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加