最新ランキングをチェックしよう
桂文枝 また不倫報道浮上も「新婚さん」降板説浮上しない理由

桂文枝 また不倫報道浮上も「新婚さん」降板説浮上しない理由

  • 女性自身
  • 更新日:2018/01/14

昨年12月末発売の「週刊新潮」(新潮社)から今週発売まで2号にわたり、落語家の桂文枝(74)が「日舞の先生」の女性(56)と8年にわたり不倫関係にあると報じられた。
 
同誌に対し、女性は赤裸々なメールや電話でのやりとりを公開。対して文枝は今週発売号の同誌で約2時間にわたって反論したが、いまだに報道陣対応はしていない。
 
「報道直後、所属事務所が『一般私人のことであり、プライベートなことでもあり

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「こんな時にキメ顔?」「神経がやばい」震災後SNSで“不謹慎”叩きされたタレント3人
「清く正しく」を続けることができなかった、人気アナウンサーの転落劇
「発達障害」の妻が何を言いたいのかわからない
鈴木奈々のスクール水着姿にファン興奮「旦那様がうらやましい~」
お風呂や洗面所に現れる「小さな虫」の正体って? 今すぐできる対処法も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加