最新ランキングをチェックしよう
桂文枝 また不倫報道浮上も「新婚さん」降板説浮上しない理由

桂文枝 また不倫報道浮上も「新婚さん」降板説浮上しない理由

  • 女性自身
  • 更新日:2018/01/14

昨年12月末発売の「週刊新潮」(新潮社)から今週発売まで2号にわたり、落語家の桂文枝(74)が「日舞の先生」の女性(56)と8年にわたり不倫関係にあると報じられた。
 
同誌に対し、女性は赤裸々なメールや電話でのやりとりを公開。対して文枝は今週発売号の同誌で約2時間にわたって反論したが、いまだに報道陣対応はしていない。
 
「報道直後、所属事務所が『一般私人のことであり、プライベートなことでもあり

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
鈴木奈々、酔っ払い状態で撮影? 写り込んだ兄の嫁が「美人すぎる」と話題に
顔に落書きされ号泣する女子生徒の動画が拡散... 中学校「いじめではなくドッキリ」、行き過ぎた部分は指導
「僕、韓国人だったんですよ」実は日本人じゃない意外な芸能人たち
「焼き肉食べ放題」なのに肉厚ジューシーで高級店レベル。革命的食べ放題が続々
“今年最も輝いたグラドル”は森咲智美に決定! グラビア・オブ・ザ・イヤー2018メーカー5社座談会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加