最新ランキングをチェックしよう
桂文枝 また不倫報道浮上も「新婚さん」降板説浮上しない理由

桂文枝 また不倫報道浮上も「新婚さん」降板説浮上しない理由

  • 女性自身
  • 更新日:2018/01/14

昨年12月末発売の「週刊新潮」(新潮社)から今週発売まで2号にわたり、落語家の桂文枝(74)が「日舞の先生」の女性(56)と8年にわたり不倫関係にあると報じられた。
 
同誌に対し、女性は赤裸々なメールや電話でのやりとりを公開。対して文枝は今週発売号の同誌で約2時間にわたって反論したが、いまだに報道陣対応はしていない。
 
「報道直後、所属事務所が『一般私人のことであり、プライベートなことでもあり

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【逆炎上】バナナマン日村の淫行疑惑を報じた「フライデー」と「告発女性」に非難の嵐 / ネットの声「16年前の話かよ」「金目的おつ」など
「羽生結弦をつぶせ!」中国が『メダル請負人』名コーチを略奪!
100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】
コンセントの横に作った「小人の階段」がリアルすぎると話題に!中に入ると見える光景にびっくり!

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加