最新ランキングをチェックしよう
自閉症、うつ病、強迫性障害などに効くといわれるGAPSダイエット。本当に効果はある?

自閉症、うつ病、強迫性障害などに効くといわれるGAPSダイエット。本当に効果はある?

  • MYLOHAS
  • 更新日:2018/11/19

強迫性障害(OCD)、ADHDやADD、自閉症、双極性障害、うつ病などを患う人が近くにいる方は、GAPSダイエットという言葉を聞いたことがあるかもしれません。GAPS(英語で「腸と心の症候群」という意味の略)ダイエットは、ナターシャ・キャンベル-マクブライド医学博士が提唱した食事療法です。キャンベル-マクブライド医学博士が自閉症患者の治療に利用したことをきっかけに、さまざまな精神疾患に効く自然療法

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『日向坂46』のエッチ過ぎるテレビ企画に興奮の声「おっぱいタイムや!」
アレルギーについてわかってきた「常識を覆す意外な事実」
13歳の少年が83歳の老女を性的暴行、その後... 鬼畜の所業に「死刑にすべき」と怒りの声殺到
Hey! Say! JUMP、ツアー中止の深刻な事情......ファンの“キセル乗車”が止まらない!?
Matt、テレビに映った姿に視聴者騒然 「本当にマネキン」「加工かと...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加