菅田将暉と小松菜奈が額合わせる「糸」特報、榮倉奈々や斎藤工も登場

菅田将暉と小松菜奈が額合わせる「糸」特報、榮倉奈々や斎藤工も登場

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/01/06

菅田将暉小松菜奈のダブル主演作「」の特報映像がYouTubeで公開。ポスタービジュアルも到着した。

No image

「糸」ポスタービジュアル

すべての画像・動画を見る(全6件)

中島みゆきの楽曲「糸」に着想を得た本作。菅田が北海道で生まれ育ちチーズ工場で働く漣、小松が漣と運命的に出会うも中学生のときに離ればなれになってしまう葵を演じた。劇中では2人の31年間が描かれる。瀬々敬久が監督、林民夫が脚本を担当した。

特報は「一度でいいから、抱きしめてほしかった」という葵のセリフから始まる。その後、漣と葵が額を合わせるシーンを収録。榮倉奈々斎藤工扮するキャラクターも登場する。

「糸」は4月24日に全国で公開。山本美月、高杉真宙、馬場ふみか、倍賞美津子、永島敏行、竹原ピストル、二階堂ふみ、松重豊、田中美佐子、山口紗弥加、成田凌もキャストに名を連ねた。

(c)2020映画『糸』製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
エドワード・ノートンが監督・俳優の両立語るインタビュー映像解禁
「ミッドサマー」監督のアリ・アスター1月末に初来日、先行上映も開催決定
平均年齢72歳のチアリーディングチームが奮闘、「チア・アップ!」公開
同性愛者を体当たりで熱演!いま最もアツい演技派
岩井俊二監督「不思議な説得力があった」『少女邂逅』韓国公開決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加