最新ランキングをチェックしよう
[MOM1918]東大和南MF宮尾慧吾(3年)_右サイドの“ゴールハンター”、都立校を東京B4強へ導く2得点

[MOM1918]東大和南MF宮尾慧吾(3年)_右サイドの“ゴールハンター”、都立校を東京B4強へ導く2得点

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/19

[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ][10.15 全国高校選手権東京都Bブロック予選準々決勝 東大和南高 3-3(PK4-3)東京実高 清瀬内山運動公園サッカー場] 東大和南高は右サイドの“ゴールハンター”MF宮尾慧吾(3年)が2得点。大原康裕監督が「あれを練習しているので。徹底して選手たちに言っている」というサイドから相手DFラインの背後を取る動きで期待に応えた。 前半、オウ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2点差追いつく執念のドロー!若き日本代表がU-20W杯で10年ぶり決勝T進出!
U20堂安は「マラドーナかメッシ」西野氏が絶賛
【FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017】U-20日本代表、イタリア戦後取材 遠藤、杉岡、小川選手コメント
FIFAも「スペシャル」と絶賛...4人抜きの“マラドーアン”(24枚)
市丸瑞希がパスに込めた“メッセージ”、その“メッセージ”を受け取った堂安律
  • このエントリーをはてなブックマークに追加