第68回全日本2歳優駿、ルヴァンスレーヴらが出走予定

第68回全日本2歳優駿、ルヴァンスレーヴらが出走予定

  • netkeiba.com
  • 更新日:2017/12/09
No image

圧倒的なパフォーマンスが続くルヴァンスレーヴ(撮影:下野雄規)

12月13日(水)に川崎競馬場で行われる、第68回全日本2歳優駿(GI・2歳・ダ1600m・1着賞金3500万円)の出走予定馬が発表されている。枠順確定は12月10日(日)。主な出走予定馬は以下のとおり。

ルヴァンスレーヴ(牡2、美浦・萩原清厩舎)は新馬戦を7馬身差で圧勝、続くプラタナス賞も持ったままでレコード勝ちと、ここまで圧倒的なパフォーマンスを見せている。今回は強敵揃いのレースだが、それでも難なく突破できるようなら海外遠征も視野に入ってくるだろう。

ハヤブサマカオー(牡2、美浦・伊藤圭三厩舎)は新馬戦、なでしこ賞、兵庫ジュニアグランプリと無傷の3連勝を飾っている。前走はさすがに楽勝とはいかなかったが、地方の馬場を問題なくこなせたのは十分な収穫。4連勝で2歳ダート路線の頂点に立つことができるか。

■JRA所属馬

ダークリパルサー(牡2、美浦・金成貴史厩舎)
ドンフォルティス(牡2、栗東・牧浦充徳厩舎)
ハヤブサマカオー(牡2、美浦・伊藤圭三厩舎)
ビッグスモーキー(牡2、栗東・清水久詞厩舎)
ルヴァンスレーヴ(牡2、美浦・萩原清厩舎)

■地方所属馬

ハセノパイロ(牡2、船橋・佐藤賢二厩舎)
リコーワルサー(牡2、大井・荒山勝徳厩舎)
ストロングハート(牝2、川崎・内田勝義厩舎)
ダモンデ(牡2、北海道・田中淳司厩舎)
サザンヴィグラス(牡2、北海道・川島洋人厩舎)
ソイカウボーイ(牡2、北海道・田中淳司厩舎)
ドンビー(牡2、船橋・岡林光浩厩舎)
ハッピーグリン(牡2、北海道・田中淳司厩舎)
トーセンブル(牡2、船橋・山中尊徳厩舎)

補欠
マースインデイ(牡2、大井・阪本一栄厩舎)
クロスケ(牡2、大井・柏木一夫厩舎)
ミスターバッハ(牡2、船橋・矢野義幸厩舎)
マアトコウボウ(牡2、船橋・張田京厩舎)
ヴァンルモンテ(牡2、浦和・薮口一麻厩舎)
モジアナフレイバー(牡2、大井・福永敏厩舎)
ベニアカリ(牝2、浦和・酒井一則厩舎)
セイヴェルビット(牝2、川崎・八木正喜厩舎)
キャスタウェイ(牡2、大井・福永敏厩舎)
サンニコーラ(牡2、大井・藤田輝信厩舎)
ビクトリアペガサス(牝2、大井・宗形竹見厩舎)
エスプリブルース(牡2、大井・沢佳宏厩舎)
トーセンノワール(牡2、大井・高野毅厩舎)
エターナルモール(牝2、大井・宗形竹見厩舎)
ハングリーハート(牡2、船橋・出川克己厩舎)
デンパサール(牡2、川崎・林隆之厩舎)
フィアンティーヌ(牝2、川崎・林隆之厩舎)
ノートゥルレーヴ(牝2、船橋・出川克己厩舎)

※12月7日時点

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
将来を嘱望された有望ダンサーの“転落人生”......強制わいせつ逮捕!東京バレエ団・入戸野伊織容疑者の素顔
結婚後もラブラブの夫婦が毎日していること
結婚相手に“選んではいけない”男性の特徴
貴乃花のモンゴル力士との交際禁止が諸悪の根源
長澤まさみ、女性誌表紙で谷間あらわなセクシーショット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加