ぬくぬくしよ? 冬だからこそ彼と行きたい「デートスポット」6つ

ぬくぬくしよ? 冬だからこそ彼と行きたい「デートスポット」6つ

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2016/12/01
No image

冬はもっとも、恋人とイチャイチャできる季節! カップル向けのイベントも多数開催されますし、ただ、お家でぬくぬくするのもいいですよね。どこでイチャイチャするのかによって、カップルの雰囲気も異なりそうです。まだ「今年の冬はどうしようかな……」と悩んでいるあなたのために! 冬だからこそ行きたい「彼氏とのイチャイチャスポット」について、女性たちに聞いてみました。

■イルミネーション

・「イルミネーション。イルミネーションに行ったらカップルだらけでイチャイチャできると思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「イルミネーション。暗いけど華やかな場所なのでテンションも上がると思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

冬のデートスポットの定番! と言えば、やはりイルミネーションでしょう。美しくキラキラと輝くさまは、まさにカップル向けですよね。自分たちを含め、カップルばかり……!という状況であれば、自然と気持ちも盛り上がりそう! 照れ屋の彼氏でも存分にイチャイチャできることでしょう。

■ウィンタースポーツ

・「スキーやスノボ。寒いけどイチャイチャできる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ゲレンデ。冬にしかできないことだからテンションが上がる」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

冬ならでは、ということで、冬季限定レジャーを挙げる意見も目立ちました。スキーやスノボで、彼氏の魅力を再発見! 泊りがけで遊びに行けば、イチャイチャタイムも存分に楽しめそうですね。

■温泉

・「温泉旅行。寒いときに一緒に寝たり、一緒にお風呂に入りたい」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「温泉。温まるし、イチャイチャできます」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

体をぽかぽかと温めてくれる温泉も、冬のデートスポットとしては定番ですよね。貸し切り風呂や部屋付き露天風呂なら、誰にも邪魔されず、二人の時間を満喫できます。スキーやスノボとセットで計画するのもオススメですよ。

■いっそ海外へ

・「台湾。韓国。楽しい。海外に行きたい」(23歳/電機/事務系専門職)

年末年始に長期休暇がとれるのも、冬ならではの魅力です。いっそ日本を飛び出して、非日常を味わうのもよさそう! 海外に行けば、文句なしでテンションが上がる! という方も多いのでは? マンネリ期にも刺激を与えてくれることでしょう。

■寒くない場所で

・「映画館。気温に左右されず楽しめそうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「水族館。プラネタリウムなど静かで暗いところ」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

冬の寒さが苦手な方にとっては、屋外デートは苦痛そのものなのでしょう。二人の仲を険悪にさせないためにも、室内で楽しめるスポットを選ぶのがよさそう。彼女のほうから提案するのもアリですよね。

■お家デートでまったりと

・「どこにも行きたくないので、コタツでポカポカしてたい。コタツがうちにないので」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「コタツのあるとこ。二人で仲よくぬくぬくしたい」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

寒さが苦手すぎて、もう一歩も外に出たくない! という場合には、思い切ってお家デートを楽しみましょう。ちょっと意外ですが、冬のイチャイチャに欠かせないアイテムといえば「コタツ」のようです。もっと冬を楽しむため、思い切って導入してみてはいかがでしょうか。

■まとめ

彼氏とイチャイチャできるスポットを上手にデートに取り入れれば、二人の仲も急接近しそう! 自分たちにピッタリの冬のデートプランについて、考えてみてはいかがでしょうか。

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ調査日時:2016年11月14日~2016年11月24日調査人数:100人(22~34歳の女性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
それは欠点じゃねえよ!男子が彼女に「直してほしくない」と思っていること・5つ
「彼女にはしたくない...」男性がセフレを恋愛対象として見れない5つの理由
「大きいお尻」VS「小さいお尻」 結局男性が好きなのは......?
「モテない女」が居酒屋で頼むもの6つ
エッチの半分は脱ぎ方で決まる!?彼を興奮させる下着の脱ぎ方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加