工場爆発...“直径10メートル”タンクのふた吹き飛ぶ

工場爆発...“直径10メートル”タンクのふた吹き飛ぶ

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/20
No image

直径10メートルのタンクのふたが吹き飛びました。

韓国の消防によりますと、南部の亀尾(クミ)市にある化学工場でタンクを撤去する作業中に爆発が起き、1人が死亡、1人がけがをしました。作業員が溶接機を使った際に引火したとみられています。爆発の衝撃で、直径10メートル余りのタンクのふたが吹き飛びました。死亡した作業員は約150メートル飛ばされ、川に落ちたということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一度消えてまた現れたメキシコ、コリマ火山に現れた巨大なプラズマ。UFOを隠蔽していたのか?
臓器移植の費用を...1歳児の両親が募金呼びかけ
リビアのISに打撃 最後の主要拠点、政府側が完全制圧
ゾンビ化した母親、エビ反り老夫婦...! ドラッグの恐ろしさを訴える臨死映像3選
15人の兵士が女性を輪姦...日本人だけが知らない南スーダンの惨状

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加