最新ランキングをチェックしよう
工場爆発...“直径10メートル”タンクのふた吹き飛ぶ

工場爆発...“直径10メートル”タンクのふた吹き飛ぶ

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/20

直径10メートルのタンクのふたが吹き飛びました。 韓国の消防によりますと、南部の亀尾(クミ)市にある化学工場でタンクを撤去する作業中に爆発が起き、1人が死亡、1人がけがをしました。作業員が溶接機を使った際に引火したとみられています。爆発の衝撃で、直径10メートル余りのタンクのふたが吹き飛びました。死亡した作業員は約150メートル飛ばされ、川に落ちたということです。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米副大統領がイスラエルで「大使館を来年移転」
英女王の孫娘が婚約 今年2組目のロイヤルウエディング
比マヨン山から巨大キノコ雲、「危険な噴火」警戒し4万人超避難
メキシコの調査団が世界最大の浸水洞窟を発見。マヤ文明の土器や人骨が大量に転がる最重要遺跡に
日本は怯えている。好景気の米国に漂う「1989年」の既視感に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加