最新ランキングをチェックしよう
なでしこジャパンのボランチ史を変えた。杉田妃和の躍動の“根源”は高校時代にあり

なでしこジャパンのボランチ史を変えた。杉田妃和の躍動の“根源”は高校時代にあり

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2019/06/27

静岡の名将・多々良和之監督率いる藤枝順心高校。冬の一大イベント・高校女子サッカー選手権では、最近4年間の2回を含む3回の優勝を誇る。今年度のチームも6月23日の日曜日、東海大会で優勝し、夏のインターハイ本大会出場を決定させた。
 
 そんな藤枝順心が送り出した大器が、フランスの地で躍動した。今大会、ボランチとして全試合フルタイム出場した杉田妃和だ。杉田の在籍した2012年度から2014年度は、常盤

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラマス代表監督3ポイントでの大量失点が敗因
渡辺 手応え13得点、第3Qには強烈ダンクも
空手・植草「優勝したい」 アジア大会“慢心”敗退を教訓に 来月プレミアリーグ開幕
八村塁が凱旋ダンク!強豪に善戦...世界に日本バスケの実力証明 W杯初戦まで10日
宇佐美貴史に漂う清々しさ。「ゼロからの再出発」、ガンバ大阪浮上のカギを握る男の覚悟【欧州復帰組の現実(2)】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加