XEAM、大容量バッテリー搭載の新型EVスクーター発表へ...東京モーターショー2019

XEAM、大容量バッテリー搭載の新型EVスクーター発表へ...東京モーターショー2019

  • レスポンス
  • 更新日:2019/10/19
No image

XEAM N-GT

もっと画像を見る
MSソリューションズは、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に出展し、電動バイク「XEAM(ジーム)」の新車種『N-GT』を発表する。

今回発表するN-GTは、中国 Niu Technologies社が発売し、欧州で高い評価を得ている電動スクーター。電動車を専門取り扱うプロディーラーXEAMにより日本仕様となり、日本に上陸する。

NGTは、シート下のスペースと足元の2か所に大容量リチウムイオンバッテリーを搭載。従来モデルより速く、長く走れるハイパワーモデルだ。最高速度は70km/h。軽やかな走りと定格出力1000Wのパワフルな加速で流れの速い幹線道路にも対応できるパワーを備える。またアプリ連携機能を備え、走行距離や走行履歴、バッテリー残量の確認が可能。さらにGPS追跡機能を搭載し、車両に不審な動きがあった場合、アプリにアラートとともに位置情報を通知する。

同社ブースではこのほか、3月に発売した『niuU/Pro』、『M+/Sports』のアプリ連携に対応した2020年モデルと新色「ブラック」も披露する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
デリバリーロボが地図なしで配達先のドアを自力で見つける方法
Windowsに複数の脆弱性、アップデートを
宇宙に「低スペックなCPU」しか持って行けない理由とは?
Photoshopレベルの加工を一瞬で行うカメラアプリ「Photoshop Camera」を一足先に触ってみました
【速報】16インチMacBook Pro発売!キーボード刷新、15型から値下げ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加