最新ランキングをチェックしよう
W杯逃したスコットランド代表、俊輔の恩師ストラカン監督が退任

W杯逃したスコットランド代表、俊輔の恩師ストラカン監督が退任

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/13

スコットランドサッカー協会(SFA)は12日、スコットランド代表を率いていたゴードン・ストラカン監督の退任を発表した。
 現在60歳のストラカン氏は2013年1月に、ユーロ2016予選終了までの契約で同代表の指揮官に就任。予選敗退で5大会ぶりの本戦出場に導けなかったものの、2015年10月にロシア・ワールドカップ欧州予選終了まで続投となっていた。
 イングランド代表やスロヴァキア代表らと同じグルー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ペップ、プレミア新15連勝も冬の補強を示唆「このままでは大変なことになる」
冷遇続く原口元気、今冬に移籍か...ヘルタ幹部「1月にハッキリさせる」
ソフトB長谷川勇「腫れやっと引いた」 右足首手術でリハビリ中
内田篤人が今冬にウニオン退団か...監督「お互いに良い解決策を考えないと」
【セルジオ越後】今季のJ1総括――鹿島は最後に“テンパった”と思うよ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加