最新ランキングをチェックしよう
W杯逃したスコットランド代表、俊輔の恩師ストラカン監督が退任

W杯逃したスコットランド代表、俊輔の恩師ストラカン監督が退任

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/13

スコットランドサッカー協会(SFA)は12日、スコットランド代表を率いていたゴードン・ストラカン監督の退任を発表した。
 現在60歳のストラカン氏は2013年1月に、ユーロ2016予選終了までの契約で同代表の指揮官に就任。予選敗退で5大会ぶりの本戦出場に導けなかったものの、2015年10月にロシア・ワールドカップ欧州予選終了まで続投となっていた。
 イングランド代表やスロヴァキア代表らと同じグルー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に
銀でも土下座のキム・ボルム 「申し訳ないという言葉しか」とコメント...韓国メディア
カーリング女子「そだねー」が流行語大賞に?女性ネットユーザー「イライラする」声も
天才少年・藤井聡太6段の快進撃、韓国でも注目集める
  • このエントリーをはてなブックマークに追加